<Wコラム>注目の韓国俳優紹介「アン・ヒョソプ」プロフィール編~韓国ドラマ大好き?

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
 
<Wコラム>注目の韓国俳優紹介「アン・ヒョソプ」プロフィール編~韓国ドラマ大好き?
<Wコラム>注目の韓国俳優紹介「アン・ヒョソプ」プロフィール編~韓国ドラマ大好き?

<Wコラム>注目の韓国俳優紹介「アン・ヒョソプ」プロフィール編~韓国ドラマ大好き? (画像提供:wowkorea)

名前:アン・ヒョソプ
生年月日:1995年4月17日
血液型:AB型
代表作: 「ポンダンポンダン 王様の恋」、「もう一度ハッピーエンディング」、「ハッピー・レストラン~家和萬事成~」、「タンタラ~君を感じてる」、「三つ色のファンタジー」、「適齢期惑々ロマンス~お父さんが変!? ~」、「30だけど17です」、「アビス」、「浪漫ドクターキム・サブ2」、「ホンチョンギ」

7歳から17歳まで、カナダで過ごしていたことから英語が堪能であるアン・ヒョソプ。

アイドルの練習生として芸能活動を始めたが、演技がしたいと考え俳優に転身した。日本でも配信されているドラマが多数あり、注目を集め始めている。また、受賞歴が多く、業界でも評価されている俳優である。

●アン・ヒョソプはなぜ俳優に? 

映画が好きだった父に影響で様々な作品を見ながら幼いころからドラマ、映画を見るのが好きだった。アニメ映画のセリフを最初から最後まですべてを覚えてしまうほど、何度も見返していたそうだ。ドラマなども繰り返し見ることが好きなようだ。

小学生時代からカナダに住んでいたそうだが、カナダで韓国ドラマを見ることが日々の楽しみでもあった。「本当にドラマは面白くて最高だ」と語ったほどだ。

兄が音楽をやっていたことから、アン・ヒョソプ自身も音楽が好きだった。いつからかちゃんと上手になりたいと思い練習を続けてきたそうだ。

カナダで通っていた高校にJYPエンターテインメントが来たことがあった。友人たちはアン・ヒョソプを推薦したそうだ。オーディションに合格し、17歳にして一人で韓国へ行くこととなった。

その際の心境について、「芸能人になりたいとは思ってなかったけど、オーディションに合格してからは、チャンスは掴まなくちゃと思った」と話している。

JYPエンターテインメントでの3年間の練習生期間を過ごす中で、自身が行く道ではないと思い、事務所をでて、現事務所に至った。

「音楽は本当に大好きだが、大好きなことが仕事になるとストレスになった。好きなことは趣味として残したい」と語っている。

●アン・ヒョソプの性格とは? 
自身の性格について、「親しみやすくて調和性のある性格だ」と話している。気さくな性格であり、また、物怖じをしない性格のようだ。いやなこと、悲しいことはすぐに忘れてしまうという。

また、目標は設定しないそうだ。「謙虚な姿勢でいること、相手を気遣うことで一緒にお仕事をする人が良い作用になるようになれば常にと思う。自分がよくやっているのではなく、みんなで作り上げて行くから成功する。」

●アン・ヒョソプの恋愛スタイルは? 

これまで熱愛報道がないアン・ヒョソプ。理想のタイプとしては、「見た目も大事だが、話の合う人」と話している。好きな女性のタイプは「アン・ハサウェイ」と話す。

理想のデートは「イヤホンを一緒にして同じ音楽を聴き、手をつなぎながら景色のいい場所を散歩すること」だそうだ。

現在は「仕事がとても楽しくて、エネルギーは仕事に向けている。なので、恋愛については考えていない」、「夢を追うことが大事な時期だと思う。恋愛を考えられるときに素敵な人が現れるのかな」と話している。
2021年5月4日15時50分配信 (C)WoW!Korea

この記事が気に入ったら

<WKコラム>「LOUD」、“P NATIONラウンド”でアマルが...

<WKコラム>「LOUD」、“P NATIONラウンド”でアマルが...
7月24日(土)に放送された「LOUD」(SBS)第8話。前週に続き、第4ラウンド“P NATIONラウンド”の後半が公開されたが、“JYPラウンド”とはまた違う結果、さらには脱落者3人も発...

<WKコラム>ジュノ(2PM)、「シックスセンス2」で女優チョン・...

<WKコラム>ジュノ(2PM)、「シックスセンス2」で女優チョン・...
7thアルバム「MUST」(6月28日発売)で約5年ぶりに完全体としてカムバックし、7月11日(日)のスペシャルショー「今夜家の前のカフェ」をもって、大盛況のうちに活動を締めくくった「2PM...

<WKコラム>俳優リュ・ドクファン、「牛島居酒屋」に助っ人として登...

<WKコラム>俳優リュ・ドクファン、「牛島居酒屋」に助っ人として登...
今夏、新たに登場し、注目されているのが“BARバラエティ”。「パラドンパダ」(JTBC)と「牛島(ウド)居酒屋」(tvN)だ。共通しているのが、普段バラエティではあまり見ないトップ俳優たちが...

<WKコラム>「LOUD」、“P NATIONラウンド”開始!ミッ...

<WKコラム>「LOUD」、“P NATIONラウンド”開始!ミッ...
7月17日(土)に「LOUD」(SBS)第7話が放送され、いよいよ第4ラウンド“P NATIONラウンド”が始まった。第3ラウンドの“JYPラウンド”とはまた違い、今回はまさに“PSYワール...
注目の情報
【オススメの無料ゲーム】

Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.