≪韓国ドラマOST≫「愛だと言って」、ベスト名曲 「Walk Slow」=歌詞・解説・アイドル歌手
≪韓国ドラマOST≫「愛だと言って」、ベスト名曲 「Walk Slow」=歌詞・解説・アイドル歌手
<「愛だと言って」OST(サントラ)、今日の1曲>

韓国ドラマ「愛だと言って」のネタバレあらすじ、キャスト、視聴率、相関図、感想

※Wowkoreaサイトのページには歌のYoutube動画があります。

今回も「愛だと言って」のOST紹介をお届けする。本ドラマは、「初対面だけど愛してます」のキム・ヨングァンと、「浪漫ドクター キム・サブ2」のイ・ソンギョンの共演作。
父の不倫によって人生が狂い、父の死後父のもと愛人から家を追い出されてしまったウジュは、復讐を誓う。しかし元愛人の息子ドンジンと出会い、状況が変わっていく。

今日の1曲は、ウヒョが歌う「Walk Slow」

<歌詞の解説>

「真っ暗な夜空の下で 星が隠れたこの道 肌に触れる風の音 少しゆっくり歩くあなたと よく足を止める
私 あの路地を曲がったら もうあなたに会えないよね」最初の歌詞では、ドンジンと離れることが名残惜しそ
うな心情が綴られている。

※サビ「もう少しゆっくり ゆっくり歩いて 私はこの夜が この夜が終わってほしくない So stop, walk slow 私たち stop, take slow 長い夜になってほしい Walk slow 私たち walk slow」サビでは、今日一日が過ぎてほしくないという気持ちが伝わる。

「If I could もし時を止められたら あなたと一緒にいるこの瞬間を止めたい 勝手に消えてしまう街灯は 
もっと輝く星たちで 全部 fill it up 私たちを照らして 夢みたいなことが起こるように」一緒にいる時間を止
めたいという恋する気持ちが伝わる。

※サビのリピート

「まさかと思ったことが起こるのかな 今日はずっと望んできた日 I wish to say, I wish to stay あなたのとな
りで」ここから最後のサビへ盛り上がっていく。

※サビのリピート

「もう少し slow it down, slow it down 私はこの夜が この夜が もう少しゆっくり」ウヒョの可愛らしい歌声
や曲調で、ウジュの気持ちが軽いタッチで表現された1曲。

歌手 ウヒョ(本名:ウ・ヒョウン)は、1993年生まれのシンガーソングライター。2014年にデビューしている。これまで「愛だと言って」のOSTに参加している。

<ネットユーザーの反応>

「可愛らしい歌詞」
「ウジュの可愛さが伝わる」
「バラードが多かったけどこの曲は明るい」
「恋する心情が伝わる」
「可愛らしい歌」

「愛だと言って」ではキム・ヨングァンとイ・ソンギョンらの共演で大きな話題を呼び、OSTも大人気となった。



「愛だと言って」OST




Copyrights(C)wowkorea.jp 77