J.Y.Park(パク・チニョン)&PSYの初の共同制作曲、「LOUD」で初公開

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
J.Y.Park(パク・チニョン)&PSYの初の共同制作曲、「LOUD」で初公開
SBS「LOUD:ラウド」のプロデューサーJ.Y.Park(パク・チニョン)とPSYが初めて共同作業した曲が公開を控えている。(画像提供:Mydaily)

SBS「LOUD:ラウド」のプロデューサーJ.Y.Park(パク・チニョン)とPSYが初めて共同作業した曲が公開を控えている。(画像提供:Mydaily)

SBS「LOUD:ラウド」のプロデューサーJ.Y.Park(パク・チニョン)とPSYが初めて共同作業した曲が公開を控えている。

「LOUD」が排出したチームJYPとチームPネーションメンバーとそのファンのためにJ.Y.Park(パク・チニョン)とPSYが初めて共同で曲を作った。長い間の個人的な親交を続けてきた二人だが、驚くべきことに一緒に音楽作業をするのは今回が初めてだ。

「僕から離れないで」、「彼女はきれいだった」、「Swing Baby」、「Who’s your mama?」など、デビュー以来1位を取っていない曲がないほどの「1位楽曲製造機」J.Y.Park(パク・チニョン)と、全世界の症候群に落とした「江南スタイル」をはじめ、「Bird」、「Champion」、「Right Now」、「What Would Have Been?」など数え切れないほど多くの名曲を輩出したPSYが始めから終わりまで一緒に作業したというニュースは、爆発的な関心を集めている。

制作陣によると、曲のヒントもほしいという要求にPSYは、「J.Y.Park(パク・チニョン)の『ロウソク1つ』とPSYの『Paradise』が結婚して産まれた子供のような曲」とし、どのようなスタイルの曲が誕生したのか好奇心を刺激する。

J.Y.Park(パク・チニョン)とPSYは各自の作業室はもちろん、「LOUD」生放送現場など、二人が会える場所を行き来しながら作業を続け、自分たちの声でガイド録音まで終えるなど誠意を注いだことが分かった。ガイド録音バージョンを聞いた製作陣の間で「1節が終了する前に涙がにじんだ」という話が出回る程度だと伝わって2人の作曲家が作った結果に対する期待感を精一杯引き上げる。

「LOUD」は11日午後8時55分に放送される。
2021/09/11 06:59配信  Copyrights(C) Mydaily wowkorea.jp 81


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.