【個別インタビュー】「WEi」、話題のニューアルバム「IDENTITY : Action」が日本でも6月19日発売!メンバーたちが選ぶオススメ曲、お気に入り写真は?

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
【個別インタビュー】「WEi」、話題のニューアルバム「IDENTITY : Action」が日本でも6月19日発売!メンバーたちが選ぶオススメ曲、お気に入り写真は?
【個別インタビュー】「WEi」、話題のニューアルバム「IDENTITY : Action」が日本でも6月19日発売!メンバーたちが選ぶオススメ曲、お気に入り写真は?

【個別インタビュー】「WEi」、話題のニューアルバム「IDENTITY : Action」が日本でも6月19日発売!メンバーたちが選ぶオススメ曲、お気に入り写真は?(画像提供:wowkorea)

韓国で6月9日(水)に3rdミニアルバム「IDENTITY : Action」をリリースし、本格的に活動を展開している実力派6人組ボーイズグループ「WEi」。今回のアルバムはこれまでリリースされてきた「IDENTITY」シリーズの第3弾で、同シリーズのファイナルを飾るアルバム。リード曲「BYE BYE BYE」を含む多彩なジャンルの全5曲が収録されている。

すでにさまざまな音楽番組で「BYE BYE BYE」のステージを披露し、“爽やかなカリスマ性”あふれるパフォーマンスや、メンバーのチャン・デヒョン、ユ・ヨンハ、キム・ヨハンが作詞を手掛けたラップなどが曲の完成度を高めていると好評を博し、連日話題に。

そんな中、同アルバムが日本でも6月19日(土)にリリースされることが決定し、今回もまたオンラインサイン会に加え、渋谷モディで初となるポップアップストア「WEi IDENTITY : Action POP UP STORE」(6月19日~27日)を開催するなど、日本での活動展開も期待される彼らに、書面インタビューを敢行。今回のアルバムにまつわるエピソードや、気になるプライベートについて聞いたほか、「Rui」(=「WEi」のファンネーム)への想いも語ってもらった。


Q.「IDENTITY」シリーズの最後を飾るニューアルバム「IDENTITY : Action」はどのようなアルバムでしょうか?

チャン・デヒョン(以下、デヒョン):青春と挑戦を描いた 「WEi」のアイデンティティーをお見せできるアルバムだと思います。


Q.今回のアルバムの中で、それぞれ好きな曲を挙げるとすると?

デヒョン:「16番目の星」です。僕が作詞作曲に参加しましたし、「RUi」のための曲だから、より特別に感じます。ポイントは「RUi」のために書いた歌詞です。
カン・ソクファ(以下、ソクファ):僕も同じく、「16番目の星」です。僕とデヒョン兄さんが作業した曲で、ファンの皆さんのためだけに作った曲なので。
キム・ドンハン(以下、ドンハン):僕も「16番目の星」。特に、歌詞の中で“ありがとう。僕の心を分かってくれて”という部分が好きです。
キム・ヨハン(以下、ヨハン):「OCEAN」です。夏に聴くと、爽やかで涼しいキレイな曲なので、この時期にオススメの曲です。
ユ・ヨンハ(以下、ヨンハ):僕は「White Light」です。サビの部分がとても気に入っていて、曲の雰囲気が大好きです。
キム・ジュンソ(以下、ジュンソ):僕も「White Light」をオススメします。コンサートで必ずお見せしたい曲です。まだ振付は出来上がっていませんが、カッコよくなる予定なので期待してください!


Q.前作の「IDENTITY : Challenge」から4か月ぶりの超高速カムバックとなりましたが、準備過程はいかがでしたか?

ヨンハ:振付の準備期間が少し短かったのが残念でした。
ヨハン:たしかに準備期間は少し短かったけれど、曲が良かったので、「RUi」にお見せすることを考えると楽しかったです。
デヒョン:メンバーたちと一生懸命振付を覚えて、MVを撮って、みんなで練習しながら徹夜をしたこともありました。


Q.レコーディングやダンス練習で大変だったことなどはありましたか?

ドンハン:急に痩せてしまって、ダンスを踊るのに力が出なくて苦労しました。
ソクファ:準備期間中に風邪と咽喉炎を発症して、レコーディングのとき、大変だった部分がありました。
ジュンソ:僕はレコーディングをしながら発声練習を同時にしたので、時間がかかりました。これまでの発声より、もっとたくさんの音を使う発声をやって、今回レコーディングをしながらたくさん学びました。


Q.リーダーのデヒョンさんは「IDENTITY」3部作を通して、「WEi」の成長や変化についてどう感じていらっしゃいますか?

デヒョン:メンバーたちが3つの異なるコンセプトをそれぞれこなし、曲のイメージをしっかり表現し分けるということだけでも成長していると思うし、変化に長けていると思います。


Q.今回のアルバムはジャケット違いの3バージョン形態で、ブックレットや自撮りポラなども封入されますが、自分のお気に入りの写真を教えてください。

デヒョン:オールブルーのジャケットとスラックスに、スカーフを巻いて撮った写真が気に入っています。
ドンハン:僕は前髪を下ろすより、アップにしたヘアスタイルが気に入っています。
ヨンハ:“Wave ver.”の全身写真がお気に入りです。
ヨハン:僕は「RUi」が気に入る写真なら僕も好きだから、全部好きです(笑)。
ソクファ:僕は紫色の服を着た写真が気に入っています。
ジュンソ:青い服を着ている自撮りがあるんですけど、それが僕基準で、最高の一枚だと思います。


Q.では、今度は自分以外のメンバーのオススメショットを教えてください。

デヒョン:ジュンソのノースリーブシャツを着た写真が男らしくてカッコいいと思います。
ドンハン:ヨンハのロングヘアが夢幻的です。
ヨンハ:ジュンソの確信の顔写真です。
ヨハン:ジュンソは自撮りが上手いので羨ましいんですが、ジュンソの写真は全部カッコよく撮れていると思います。
ソクファ:ヨハン兄さんのトレーラーの衣装の写真がキレイでした。
ジュンソ:ドンハン兄さんが白い服を着て、黒い背景をバックに立っている写真です。目にチークを塗ったメイクがすごく似合っていました。


Q.最近、韓国のバラエティ「全知的おせっかい視点」に出演し、共同生活の様子を公開されていました。キレイに片付いているように見受けられましたが、家事分担はどうされているんですか?

ヨンハ:家事分担はないです。
ヨハン:だから、目についた人が片付けていますね。
デヒョン:各自、自分が食べて使ったものは自分で片付けて、すぐに皿洗いをします。
ソクファ:できるだけ各自使用する物や私物は、自分で片付けることをルールにしているんです。
ドンハン:それぞれ整理整頓を心掛けたり、僕たちは忙しいときもあるので、掃除を手伝ってくれる方もいらっしゃいます(笑)。
ジュンソ:正直すごくキレイに片付いているように映っていて良かったです(笑)。僕はまず、自分の場所はキレイに管理しています。


Q.番組ではヨンハさんとヨハンさんがルームメイトだと言っていましたが、部屋はどのように割り振りをしたのでしょうか?

ヨハン:あみだくじです。
ソクファ:ランダムで部屋が決まるようにして、ルームメイトもあみだくじで決めました。
ジュンソ:以前リアリティ番組を通して、あみだくじでリアルに決めたんですが、本当にランダムでした。今もキレイに使っています。


Q.朝からメンバー全員揃ってご飯を食べる様子も放送されていましたが、それぞれ朝のルーティンはありますか?

デヒョン:寝て起きたらメンバーたちを確認した後、コーヒーを飲みます。
ドンハン:僕は横になっているのが好きなので、ずっと横になっている方です。
ヨンハ:水を一口飲む!! 
ヨハン:スケジュールがない朝は、正直たくさん寝ます。
ソクファ:朝ご飯を食べるメンバーもいれば、運動をしたり、ゆっくり休んでいるメンバーもいます。
ジュンソ:朝はタンパク質を摂取します。そうするとランチの食べ過ぎを防ぎ、健康な一日を過ごすことができます。


Q.普段、寮ではどのようにプライベートの時間を過ごされていますか?趣味的なことがあれば教えてください。

デヒョン:作曲をしたり、友達と会ったりするのが好きです。
ドンハン:ドラマを見るのが好きです。
ヨンハ:僕はドラマも見るし、アニメ鑑賞も好きです。
ヨハン:テトリス、ケータイを触る、台本を見るです。
ソクファ:心に安らぎが必要なときは読書をする方です。僕が読む本は、全て感情的な文章が盛り込まれている内容の本なので。
ジュンソ:僕はモノ作りや組み立てる趣味があります。作っていると時間が経つのも忘れて集中します。ただ、そこまで頻繁にはしませんが(笑)。


Q.夜食でデリバリーを頼む場面もありましたが、最近気に入っているデリバリーメニューは?

デヒョン:チキンです。
ドンハン:コプトリタン(コプチャン+鶏肉と野菜を辛いスープで煮込んだタットリタン)。
ヨンハ:ボッサム(茹でた豚肉)!
ヨハン:最近、夏が近づいてきたからか、冷麺をよく頼んで食べています。
ソクファ:チキンです。
ジュンソ:夜食のタッパル(鶏の足)が好きですね!! 


Q.アルバム名の「Action」にちなんで、一番行動力のあるメンバーというと?

デヒョン:みんな行動力が優れていると思います。
ドンハン:ヨハンは「行こう」と言うとすぐに行くスタイルです。いきなり海に行ったりもします。
ヨンハ:ジュンソです。真面目ですね。
ヨハン:ヨンハが一日も欠かさず短い時間でも運動をしていて、すごいと思います。
ソクファ:それぞれ違う面で行動力があると思います。自分の得意なジャンルで、行動力のある姿を見せます。
ジュンソ:デヒョン兄さんが、一番行動力があると思います。何かあれば絶対にやり遂げる姿を見て、僕も見習おうと努力しています。


Q.今回もまたオンラインサイン会が開催されます。ファンに向けてメッセージをお願いします。

デヒョン:前回、「RUi」とオンラインだけでもお会いできたことがとても嬉しかったし、感謝でしたし、幸せでした。僕たちこれからもずっと頻繁に会いましょう!
ドンハン:今回のサイン会も幸せな時間を過ごせたら嬉しいです!
ヨンハ:前回、日本のファンの皆さんからたくさん元気をもらいました。その力のおかげで、一日一日をもっと頑張って過ごせている気がします。愛してます!
ヨハン:やる度にとても楽しくて大切な時間でした。今回も早くやりたいです。
ソクファ:日本にいらっしゃるファンの皆さんと直接会うことができなくて、オンラインでお会いするのは寂しいですが、近いうちにお会いできる日がくるはずです。愛してます!
ジュンソ:日本のファンの皆さんが僕たちをすごく愛してくださって、本当に嬉しかったです。今回もお会いできると思うとドキドキします。遠くからでも応援してくださる皆さんに、僕がいつも感謝していること分かっていらっしゃいますよね? アイシテル!


2021年6月15日16時11分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

【個別インタビュー】「NMB48」初の韓国出身メンバー7.5期生イ...

【個別インタビュー】「NMB48」初の韓国出身メンバー7.5期生イ...
「NMB48」に初めて7.5期生として韓国出身のメンバーが誕生。 その話題となった韓国出身のイ・シヨンが、書面インタビューで最終オーディションまでのことやこれからの意気込みなどを熱く語って...

【合同インタビュー】大ヒット作「7番房の奇跡」に続く最新作「偽りの...

【合同インタビュー】大ヒット作「7番房の奇跡」に続く最新作「偽りの...
韓国歴代興行収入10位、日本でも親子愛に号泣する観客が続出したヒット作「7番房の奇跡」(2013)のイ・ファンギョン監督の待望の最新作「偽りの隣人 ある諜報員の告白」が、日本でもいよいよ9月...

【個別インタビュー】UK(Apeace)、新たな可能性を感じさせる...

【個別インタビュー】UK(Apeace)、新たな可能性を感じさせる...
「Apeace」のヨンウクがソロアーティスト名義「UK」として、初となるシングル「CHECKMATE/君と見る世界は綺麗だ」を7月20日(火)にリリース! 「CHECKMATE」は男女の駆...

【インタビュー】韓国ドラマ「Oh!ご主人様」イ・ミンギ&ナナ(AF...

【インタビュー】韓国ドラマ「Oh!ご主人様」イ・ミンギ&ナナ(AF...
俳優イ・ミンギとナナ(AFTERSCHOOL)が主演を務め、恋愛を“しない”男性と恋愛が“できない”女性のロマンスを描く韓国ドラマ「Oh!ご主人様~恋ができない僕とカノジョの同居生活~」。本...
注目の情報
【オススメの無料ゲーム】

Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.