”パク・ソジュン&ハン・ソヒ出演”Netflix「京城クリーチャー」、全世界を捉えられるか…予告編とポスターが公開
”パク・ソジュン&ハン・ソヒ出演”Netflix「京城クリーチャー」、全世界を捉えられるか…予告編とポスターが公開
Netflixオリジナルシリーズ「京城クリーチャー」のティザーポスターと予告編が公開された。

パク・ソジュン の最新ニュースまとめ

「京城クリーチャー」は時代の闇が一番濃かった1945年春、生存が全てだった2人の若者が貪欲さによって誕生した怪物と戦うストーリーだ。

ティザーポスターの中のチャン・テサン(パク・ソジュン)とユン・チェオク(ハン・ソヒ)は、緊張感が感じられる表情で謎の存在に向かっている。2人の両脇に長く続いている監獄の鉄格子も視線を集める。テサンとチェオクに向けて伸ばされた手が、助けを求めるようで空をさまよい、大きな秘密が隠されている場所であるオンソン病院で何が起こっているのか、関心を刺激する。京城最大の質店である金玉堂の店主チャン・テサンを演じるパク・ソジュンと、亡くなった人も探し出す土頭師のユン・チェオクを演じるハン・ソヒは、「緊張感を与えるクリーチャーと生存のために死闘する若者たちの姿など、様々な魅力がある」、「時代劇とクリーチャーが合わさり、見せる多様性が楽しみ」などの反応を得ている。

一緒に公開されたティザー予告編では、テサンとチェオクの印象深い出会いから生存のために手を取る2人が一番隠密で暗い場所へと向かう。時代の闇が一番濃い場所で生存のために戦う2人が出会う巨大な陰謀と、果たしてその秘密は何なのか、関心が集まっている。

「京城クリーチャー」はパート1が12月22日、パート2は2024年1月5日にNetflixを通して公開される。

「京城クリーチャー」公式ティザー予告編




Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 71