「BTS(防弾少年団)」V、「Slow Dancing」のMV公開…自由で夢幻的な雰囲気UP
「BTS(防弾少年団)」V、「Slow Dancing」のMV公開…自由で夢幻的な雰囲気UP
BTS(防弾少年団)」メンバーVの初ソロアルバム「Layover」のタイトル曲「Slow Dancing」のミュージックビデオ(MV)が公開された。

V(BTS(防弾少年団)) の最新ニュースまとめ

8日午後1時、HYBE LABELSの公式YouTubeチャンネルに「Slow Dancing」のミュージックビデオが掲載された。エメラルド色の海と暖かい日差し、かすかに聞こえてくるフルートの旋律(せんりつ)の中で、Vのファンタジーが繰り広げられた。

ミュージックビデオはスペインのマヨルカ島のビーチで撮影され、場面が変わる度に異色の風景が現れ、理想と現実を行き来しながら展開されるVの自伝的ながらも夢幻的なストーリーが盛り込まれた。フルートのかすかな旋律とVのファンタジーが調和し、心の片隅がぴりっとするほど郷愁を刺激する。


海中で遊泳するVの姿を皮切りに、彼が友人と海辺で楽しくて余裕のあるひとときを過ごす場面が続く。 彼は風と日差しに当たりながら踊り、夜空を眺めながら恍惚(こうこつ)とした瞬間を過ごす。明るい笑みを浮かべながら幸せを満喫するVの姿と共に繰り広げられる自然の美しい風景が視線を圧倒する。

「Slow Dancing」は1970年代ソウル(Soul)サウンドを基盤にしたポップR&B曲で、ジャズ要素が加味された独特な雰囲気が印象的な歌だ。 ロマンチックながらも余裕が盛り込まれたVのボーカルを中心に後半部のフルート演奏に至るまで、曲タイトルのように何かに追われないゆったりした感覚、自由さ、平穏さが続く。

一方、Vは「Layover」の発売を皮切りに各種音楽番組と異色イベント、YouTubeコンテンツなど多方面で活動を展開する計画だ。 「Rainy Days」と「Love Me Again」「Slow Dancing」のミュージックビデオに続き「Blue」「For Us」のミュージックビデオも順に公開される。

「BTS(防弾少年団)」V、「Slow Dancing」のMV




Copyrights(C) Herald wowkorea.jp 110