≪韓国ドラマOST≫「奇皇后」、ベスト名曲 「愛してる」=歌詞・解説・アイドル歌手(画像提供:wowkorea)
≪韓国ドラマOST≫「奇皇后」、ベスト名曲 「愛してる」=歌詞・解説・アイドル歌手(画像提供:wowkorea)
<「奇皇后」OST、今日の1曲>

韓国ドラマ「奇皇后~ふたつの愛 涙の誓い~」のネタバレあらすじ、キャスト、視聴率、相関図、感想

※Wowkoreaサイトのページには歌のYoutube動画があります。

今回も「奇皇后」のOST紹介をお届けする。本ドラマでは、「シークレットガーデン」で一世を風靡したベテラン女優ハ・ジウォンと、「ソル薬局の息子たち」などで知名度を上げているチ・チャンウク、そして「チング 永遠の絆」などで活躍する映画俳優チュ・ジンモら豪華キャストが共演した。
舞台は14世紀。高麗人として元の皇帝の妻となった奇皇后の歴史ストーリー。二つの国の間で揺れ動く一人の女性の半生を描いた壮大なドラマとなっている。

今日の1曲はXIA(ジュンス)が歌う「愛してる」。タファンがキ・ヤンを一途に想う深い愛を歌った1曲。

<歌詞の解説>

「僕を見てくれないか 僕を愛してくれないか 君という人に出会った日 心臓が止まったような思いがした いつも遠くを見つめている 君はいつも僕の気持ちを見ようとしない 君の後を追っていても 遠ざかって行きそうで怖いんだ」最初の歌詞ではヤンに一目惚れし、ずっと思い続ける様子が表現されている。

※サビ「愛という言葉は 僕にとって嫌になるほど悲しい言葉 苦しくても耐えるしかない言葉 涙を流して心が壊れても ずっと言えなかった 君を愛していると」サビでは想いが届かないヤンへの切ない気持ちが伝わってくる。

「いつも君しか見えなかった その名だけを呼んだ 愛という一言がこんなにも難しい 君が逃げてしまいそうで怖いと 涙が語る」ここでは初めて深い愛をしったタファンの気持ちがストレートに表現されている。

※サビのリピート

「どれだけ泣けば この気持ちが伝わるのだろう 君じゃなきゃダメなんだ 一日も耐えられない この人生で最後の女性は君だ」ジュンスの切ない歌声がドラマにピッタリの1曲。

歌手XIAジュンス(本名:キム・ジュンス)は、1986年生まれで、2004年に東方神起のメンバーとしてデビュー。2009年からはJYJとしてジェジュンとユチョンの2名と活動しているが、最近は目立った活動は減っており、ソロでの活動が中心。
ソロでこれまで「女人の香り」、「成均館スキャンダル」、「太陽の末裔」、「ペントハウス3」などでOSTを担当している。

<ネットユーザーの反応>

「ヤンとタファンの愛は切なかった」
「タファンの片思いが曲を聞くと蘇る」
「ジュンスの優しく切ない歌声がいい」
「タファンの一途な恋が切なくて好き」
「OSTがすごくよかった」

「奇皇后」ではハ・ジウォンと、チ・チャンウク、チュ・ジンモの共演で大きな話題を呼び、OSTも大人気となった。

「奇皇后」OST




Copyrights(C)wowkorea.jp 77