韓国総合株価指数が反落 20年12月以来の安値

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国総合株価指数が反落 20年12月以来の安値
ハナ銀行本店のディーリングルーム=21日、ソウル(聯合ニュース)

ハナ銀行本店のディーリングルーム=21日、ソウル(聯合ニュース)

【ソウル聯合ニュース】21日の韓国株式市場で、総合株価指数(KOSPI)は反落した。終値は前日比28.39ポイント(0.99%)安の2834.29。終値ベースでは2020年12月29日(2820.51)以来の安値となった。

 

 KOSPIはこの日、前日比25.19ポイント(0.88%)安の2837.49で寄り付き、下げ幅を拡大。外国人と機関投資家の売りが膨らみ、一時は1.59%安の2817.11まで下げた。

 新興企業向け株式市場コスダックの指数は前日比15.85ポイント(1.65%)安の942.85で取引を終えた。

2022/01/21 15:56配信  Copyright 2022YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング



韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.