韓国代表、”エース”ソン・フンミン不在でも勝利 「ファン・ヒチャンがいる」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国代表、”エース”ソン・フンミン不在でも勝利 「ファン・ヒチャンがいる」
韓国代表、”エース”ソン・フンミン不在でも勝利 「ファン・ヒチャンがいる」(画像提供:wowkorea)

韓国代表、”エース”ソン・フンミン不在でも勝利 「ファン・ヒチャンがいる」(画像提供:wowkorea)

サッカー韓国代表のファン・ヒチャン(25)がレバノンを相手に終始攻撃を展開し、勝利の”主人公”として活躍した。

 2022ワールドカップ(W杯)カタール大会・アジア地区最終予選で、パウロ・ベント監督率いる韓国代表は7日、水原ワールドカップ競技場でレバノンと対戦し、1-0で勝利。前半15分、左サイドを突破したファン・ヒチャンが低めに上げたクロスボールをクォン・チャンフン(27)が左足でゴールネットを揺らした。

 ファン・ヒチャンはこの日、FWとして先発出場し韓国の攻撃をリード。ソン・フンミン(29)がふくらはぎの負傷でレバノン戦のエントリーから外れた中、ファン・ヒチャンは積極的に突破を試み、韓国代表の攻撃の”軸”となった。

 ソン・フンミンの突然の”不在”と同時に、攻撃力の低下が懸念されていたが、ファン・ヒチャンが完ぺきな動きを見せたことで攻撃チャンスを作り出すことに成功。韓国には「ソン・フンミンだけではない、ファン・ヒチャンがいる」という新たな安心感がチームに生まれた。

 この試合で韓国は勝ち点を4に伸ばし、グループAの首位に浮上した。

 なお、韓国は来る10月7日にシリア、同12日にイランと対戦する予定だ。
2021/09/08 12:15配信  Copyrights(C) Mydaily wowkorea.jp 4


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.