女性家族部長官「元慰安婦のICJ提訴要求、考慮要素が多い」=韓国

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
女性家族部長官「元慰安婦のICJ提訴要求、考慮要素が多い」=韓国
女性家族部長官「元慰安婦のICJ提訴要求、考慮要素が多い」=韓国

女性家族部長官「元慰安婦のICJ提訴要求、考慮要素が多い」=韓国(画像提供:wowkorea)

韓国のチョン・ヨンエ女性家族部長官が14日、元慰安婦であるイ・ヨンスさんの国際司法裁判所(ICJ)提訴要求と関連し、「手続的・実効性問題など考慮要素が多い」と述べた。

チョン長官はこの日午後、記者懇談会で「提訴関連省庁は外交部であり、女性家族部は元慰安婦の立場を尊重し、話をよく聞き伝達する役割」と述べた。

チョン長官は、「回復のためには当事者らの合意が必要だが、我々にはできないため、元慰安婦らの意見を聞いて考慮している」とし、「提訴以外にも、元慰安婦らの名誉回復、人権尊重、女性人権などを慰安婦研究所と民間機関と連携し、国際的に知らせるために様々な努力をしている」と述べた。

また、「来週(日本政府を相手取っておこした)損害賠償請求訴訟2次判決も出る予定」と伝えた。

2021/04/14 17:21配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp 79


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
新しい映画配信サービス「JAIHO」で独占配信する世界各国の映画祭で絶賛の韓国インディーズの傑作『小公女』予告編&ポスタービジュアル&場面写真解禁

永遠の命を巡る壮絶な戦いを描く、SFエンターテインメント!「SEOBOK/ソボク」予告編&ポスター公開

コン・ユとパク・ボゴムどっちを選ぶ?映画「SEOBOK/ソボク」全3種類のムビチケ発売決定!

韓国でNO.1!大ヒットスタート!!  コン・ユ × パク・ボゴムが贈るSFエンターテインメント SEOBOK/ソボク公開決定・ティザービジュアル・予告編<第一弾>

真髄と夢のルーツを探るドキュメンタリー映画『ジェジュン:オン・ザ・ロード』 公開日が2021年7月2日(金)に決定!ポスタービジュアル&予告編映像も本日解禁!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.