「ミュージカルスター」俳優キム・ソンチョル、初MCデビューで安定的な進行…ミュージカルオーディションの砲門を開いた

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
「ミュージカルスター」俳優キム・ソンチョル、初MCデビューで安定的な進行…ミュージカルオーディションの砲門を開いた
「ミュージカルスター」俳優キム・ソンチョル、初MCデビューで安定的な進行…ミュージカルオーディションの砲門を開いた(画像提供:wowkorea)

「ミュージカルスター」俳優キム・ソンチョル、初MCデビューで安定的な進行…ミュージカルオーディションの砲門を開いた(画像提供:wowkorea)

「ミュージカルスター」で俳優キム・ソンチョルが初MCデビュー式を成功的に行った。

キム・ソンチョルは5日に放送されたチャンネルA「2021DIMFミュージカルスター(以下、ミュージカルスター)」でMCとして登場し、進行と審査はもちろん、オープニング公演まで披露し初放送を充実にさせた。

まずキム・ソンチョルがオープニング公演でオーディションのスタートを知らせた。キム・ソンチョルはミュージカル「ファントム」の代表ナンバー(曲)の「Where in the World」を熱唱した。どの舞台よりも緊張していたとの裏話だが、今まで培ってきた実力を思いっきり発揮した。

キム・ソンチョルは「こんにちは。僕はMCを務めることになった俳優キム・ソンチョルです」との紹介と一緒にMCとして初挨拶をした。少しは緊張した様子だったがキム・ソンチョルはすぐにMC役に慣れ、優しい声と落ち着いた進行能力で視線を奪った。

だけでなくキム・ソンチョルはこの日スペシャル審査委員として合流し、進行と審査を並行しながら忙しく活躍をした。参加者からのファンだとの告白に照れたり、参加者たちの舞台に一緒に笑い一緒に感動しながら多彩なリアクションでプログラムに活力を注いだ。

特に可愛い小学生参加者たちの舞台に「おお凄く良いです」と拍手をするなど、見る人を微笑ませたりもした。続いた舞台で急な音響事故で現場が慌しくなるとキム・ソンチョルは沈着に周りの状況を片付け参加者を安心させた。

来週の予告編ではキム・ソンチョルのまた別の活躍が予告され期待感を高めた。開始の時より緊張が和らいだかのように情熱的に進行に臨んだり、参加者たちに温かくファンサービスをするなど、「ミュージカルスター」の雰囲気メーカーの役割をきちんと果たすそうだ。

最後には「僕も泣きそうだったけどじっと我慢しました」と言いながら涙を精一杯こらえてるような姿のキム・ソンチョルが登場し、来週の最終予選2話についての好奇心を引き上げた。

一方、キム・ソンチョルがMCを務める「2021DIMFミュージカルスター」は毎週土曜日の午後11時20分にチャンネルAを通じて確認できる。
2021/06/06 18:31配信  Copyrights(C) Mydaily wowkorea.jp 72


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.