≪韓国ドラマNOW≫「こんにちは? 私だよ!」15話、チェ・ガンヒが目の前にイ・レが現れた理由に気付く=あらすじ・ネタバレ

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
≪韓国ドラマNOW≫「こんにちは? 私だよ!」15話、チェ・ガンヒが目の前にイ・レが現れた理由に気付く=あらすじ・ネタバレ
≪韓国ドラマNOW≫「こんにちは? 私だよ!」15話、チェ・ガンヒが目の前にイ・レが現れた理由に気付く=あらすじ・ネタバレ

≪韓国ドラマNOW≫「こんにちは?  私だよ! 」15話、チェ・ガンヒが目の前にイ・レが現れた理由に気付く=あらすじ・ネタバレ(画像提供:wowkorea)

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

7日に放送されたKBSドラマ「こんにちは? 私だよ! 」15話では、37歳のハニ(チェ・ガンヒ)が鳴らした古い携帯電話を通じて父ギテ(キム・ビョンチュン)のメッセージを聞き、17歳のハニ(イ・レ)がなぜ自分の前に現れたのかに気付く様子が描かれた。

 17歳のハニは納骨堂を訪れた母親の後をつけると、父親が20年前に亡くなったことを知り、つらい時間を過ごした。当時、オーディション会場に突進しようとした自分の目の前で自動車事故があり、それを全身で守った父親によって悲劇が起きたという事実は、心の奥深くで長い間17歳のハニを苦しめていたのだった。

 しかしその時、37歳のハニと母オクジョン(ユン・ボクイン)が見せた反応は過去と違っていた。オクジョンは17歳のハニに「父さんはあなたのせいで死んだんじゃなくて、あなたを守ってくれたの。母さんに同じ瞬間が来ても、父さんのようにしたはず」と父親の死の意味をはっきりさせた。さらに20年前にもこうしなければならなかったのに、当時は父親の死という心の傷から逃げようとハニをしっかり見てやれなかったことを謝り、長い時間がかかったが、やっと家族が同じ痛みの中で抱きしめ合うことができた。

 37歳のハニも17歳のハニがなぜ目の前に現れたのかに気付き、熱い思いを告白した。20年間、つらい思いをしながら生きてきた自分を見ながら「天国でも心を痛めている父さんが私たちを会わせてくれたんだ」とつぶやく37歳のハニは、自分がどれほど輝いた人間なのか知らせようと思った父親の熱い愛情を感じて涙を流した。

2021/04/08 10:10配信  Copyrights(C)wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

K-POP週間ランキング

韓流ショップ 一覧>
500円
Dr.VITAビタミンハンド...
2,500円
Dr.VITA-Eクリーム(...
2,500円
Dr.VITA-Bクリーム(...
2,500円
Dr.VITA-Aクリーム(...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...
おすすめ情報
藤原竜也×竹内涼真主演!極限のノンストップ・サスペンス「太陽は動かない」の鍵を握る、プロデューサー陣も絶賛の実力派俳優ハン・ヒョジュ、ピョン・ヨハンの魅力とは!?

「WEi」(ウィーアイ)日本上陸!ニューアルバム「IDENTITY : Challenge」3/5(金)リリース決定!~近日中に予約開始!購入者特典オンラインイベント開催~

Qoo10、「BIG4トロットオンラインコンサート」チケットを2月3日(水)まで国内独占発売中!

Qoo10、ABEMAの新番組「Qosmetic 8」公式のメイクアップ特集コーナーをオープン

今こそ出逢いたかった情熱エンターテイメント!Netflix「梨泰院クラス」イ・ジュヨン主演最新作「野球少女」の最速オンライン試写会プレゼント

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.