イ・スンギ、15年のキャリアを振り返り「芸能人は皆メンタル管理が重要だ、私も耐えてきた」と告白

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
イ・スンギ、15年のキャリアを振り返り「芸能人は皆メンタル管理が重要だ、私も耐えてきた」と告白
イ・スンギ、15年のキャリアを振り返り「芸能人は皆メンタル管理が重要だ、私も耐えてきた」と告白

イ・スンギ、15年のキャリアを振り返り「芸能人は皆メンタル管理が重要だ、私も耐えてきた」と告白(提供:OSEN)

 俳優のイ・スンギこそ、唯一無二な万能エンターテイナーとして15年以上、演技や歌手、バラエティまで3つの分野で頭角を現す存在である。長い間愛されてきたイ・スンギは芸能人としてメンタル管理が重要だと打ち明けた。

 イ・スンギは最近行われたSBS「バガボンド」の放送終了インタビューで「オールラウンドプレーヤーを捨てるにはあまりにも多くのことがあった」とし「3つの分野ですべて最善を尽くしたが仕事をするとき、私がもっと面白く見る方々も新鮮な仕事をしようと思った。芸能人イ・スンギが行く道を見ながら他の芸能人たちも参考になるガイドラインを与えればよいのではという思いになった」と打ち明けた。

 イ・スンギは現在SBSのリアルバラエティ番組「イ・スンギのチプサブイルチェ~師匠に弟子入り(以下、チプサブイルチェ)」に出演しながら自然にリーダーの役割を果たしている。イ・スンギは「『チプサブイルチェ』が放送100回を目前に控えているが、100回を振り返ってみると競争が激しかっただけに視聴率も数字が繋がらなかった。すぐに自分の役割によって左右されることに気が付いた。出演メンバーたちも信頼し、すべてを信頼し私も気持ちを楽にした」と述べた。

 イ・スンギは芸能人という職業に対して「容易な仕事ではない」と告白した。イ・スンギは「芸能人という職業を持った人々がメンタル危機に陥ることがある」とし「皆が皆、異なる形だ。私も15年やってみて当然そのような状況が訪れた。デビューしてから、バラエティ番組『1泊2日』をやる前にも危機が訪れ、軍隊に行く前にもそうだった。今も克服したというよりは、絶えずそのような状態が訪れる。軍隊に行きながら自信も得て、除隊して2年間は我を忘れたように突っ走るエネルギーも得た。そんな危機をうまく管理していた」と告白した。
イ・スンギ、15年のキャリアを振り返り「芸能人は皆メンタル管理が重要だ、私も耐えてきた」と告白

イ・スンギ、15年のキャリアを振り返り「芸能人は皆メンタル管理が重要だ、私も耐えてきた」と告白(提供:OSEN)


 タレントや俳優としてではない歌手としてのイ・スンギの姿もこれから見ることができるだろうか。イ・スンギは「軍隊にいた時から喉をとても痛めてしまった。攻守訓練をやりながら喉をとても使ったので状態が戻ってこなくなった。今年自分の体をケアしながら声が戻ってきているし、よいコンディションで復活している。アルバムを構想中であるが、具体的に準備していることはない」と今後の計画を伝えた。

 昨年イ・スンギは芸能大賞を受賞し熱い関心を集めた。今年はイ・スンギが演技大賞を受賞するかどうか関心が寄せられている。イ・スンギが「いつも賞を望んでいたのではなく、昨年も狙って受賞したわけではない。賞をもらうと芸能人としてのイ・スンギにあげるより、その作品のチームに贈りたい気持ちが大きい。受賞の喜びはそれほど大きくない。重要なのは現在のポジションに立っている場所と私の実力だ。大賞をもらうなら、私のチームとドラマに功労を称えてあげることであって、イ・スンギがとても好きで与えているわけではないことを知っている」と淡々と述べた。
2019/11/26 21:20配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
22,680円
師任堂(サイムダン)、色の日...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.