シン・ミナ来日! ドラマ「僕の彼女は九尾狐<クミホ>」記者会見

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
シン・ミナ来日! ドラマ「僕の彼女は九尾狐<クミホ>」記者会見
韓国女優シン・ミナ

韓国女優シン・ミナ

3月10日(木)東京赤坂・TBSにて、韓国ドラマ「僕の彼女は九尾狐<クミホ>」の地上波放送の開始を記念した来日記者会見が行われ、女優シン・ミナと制作会社ボン・ファクトリーのムン代表が登壇した。

 ドラマ「僕の彼女は九尾狐<クミホ>」は“九尾狐(クミホ)”という韓国の民話上の妖怪を題材にした作品。昨年8月~9月に韓国SBSで放映され大人気を博した。男性の肝を食べて生きていく従来の九尾狐の「恐ろしい」イメージを覆した、新感覚な構成となっている。

 主演はドラマ「魔王」などに出演し、CMでも活躍する女優シン・ミナとドラマ「華麗なる遺産」を通し日本でも人気の高い俳優イ・スンギ。イ・スンギ扮する苦労しらずの大学生テウンとシン・ミナ扮する九尾狐(=ミホ)が繰り広げる涙ありの胸キュンロマンチック・コメディだ。日本でも大ヒットとなった韓国ドラマ「美男<イケメン>ですね」の人気脚本家ホン姉妹の最新作ということでも話題に。ま
韓国女優シン・ミナ

韓国女優シン・ミナ

た、「パスタ」などで人気急上昇のノ・ミヌや元「Suger」のパク・スジン、「T-ara」のヒョミンらが共演を果たし、ドラマに華を添えている。

 美貌
韓国女優シン・ミナ

韓国女優シン・ミナ

で男性たちを惑わす恐ろしい部分を放ちつつも、500年前から現世に来たという「僕の彼女は九尾狐<クミホ>」ならではの設定の中で、見るものすべてが新鮮に思う子どものような心を持つ天真爛漫で可愛らしい“九尾狐(クミホ)”。そんな難しい役どころを見事にこなしたシン・ミナに関しムン代表は「実際にシン・ミナさんに会った瞬間、(ドラマ内で想定している)九尾狐がいたと思った」とキャスティング当時を振り返った。現実にはいないキャラクターを演じるために、ワイヤーアクションなど苦労するシーンも多かったそうだが、その分、視聴者に愛される新しい九尾狐が誕生した。

 共演したイ・スンギの印象についてシン・ミナは「彼は老若男女に愛される国民的スターであり、撮影をしながら、その人気を実感させられた。倒れるほど一生懸命に取り組む姿にイ・スンギさんが“イ・スンギというポジション”にいられる理由がわかった」と絶賛した。

 劇中ではテウンに対して積極的な、いわいる“肉食系”だが、実際のシン・ミナは違うようだ。「今まで男性に付きまとうような経験はないが、演じてみて、誇張した言動や愛らしい言い回しが楽しかった」と次の恋愛に向けて参考にもなったようだ。また、「実際に九尾狐のような魔力があったら」という質問には「瞬間移動」と回答。最後に、「日本で放送されることが嬉しい。きっと日本の皆さんも好きになってくれると思う。ドラマを通して思い出のようなものを心の中に刻んでほしい」と韓流ドラマファンにメッセージを送った。

 韓国ドラマ「僕の彼女は九尾狐<クミホ>」はTBS「韓流セレクト」(月~金 あさ10:05~11:00)にて、来る3月21日(月)より放送を開始する。また3月25日(金)にはDVD-BOX1が、4月6日(水)にはDVD-BOX2(発売元:TBS/TCエンタテインメント)が発売予定となっている。
2011/03/11 14:25配信  Copyrights(C)wowkorea.jp 最終更新:2011/03/11 14:32


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
500円
Dr.VITAビタミンハンド...
2,900円
Dr.VITA-Eクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Bクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Aクリーム(...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.