ペ・ヨンジュン 『太王四神記』来日記者会見へ

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
ペ・ヨンジュン 『太王四神記』来日記者会見へ
ペ・ヨンジュン 『太王四神記』来日記者会見へ

会見に出席した主演者=4日、東京(聯合)

韓国俳優のペ・ヨンジュンが4日に東京で記者会見し、NHKで放映中のドラマ『太王四神記』に対する思いを語った。会場となったNHK放送センターには内外信記者300人余りが詰めかけ、その人気ぶりをうかがわせた。会見にはペ・ヨンジュンのほか共演したムン・ソリ、イ・ジアとプロデューサーのキム・ジョンハク氏が出席した。

以下は一問一答。

―『太王四神記』の注目すべき点は。
ペ・ヨンジュン「『太王四神記』は、人々の真実とその人々が分かち合う愛を盛り込んだ真心の詰まったドラマ。わたしが演じたタムドクは、権力があるにもかかわらずだれとでも仲良くなれ、自由なコミュニケーションができるオープンな人物、そしてその時代が本当に必要とする指導者の姿ではなかったかと思う」

―さまざまな場所で撮影したが、印象に残った所は。
ペ・ヨンジュン「やはりメインセットがあった済州島が一番だった。美しい島で空気も良く、大変だったが楽しく撮影できた。また忠清北道・丹陽も非常に良く、リラックスできた」

―どんな気持ちで撮影に臨んだか。
ペ・ヨンジュン「タムドクは歴史的に実在する人物、偉大な人物であり、演じながら2年間に学んだことが多く、自分が成熟できる作品だったと思う」

―撮影に1年9か月以上かかったが、大変だった点は。
キム・ジョンハク「企画から数えると3年、撮影だけでも2年ほどかかった。シナリオを早く完成させ、俳優に準備期間を与える必要があるが、それができなかった点が残念だった。時間が長引くにつれ、俳優とスタッフ間の緊張感などの面で困難が生じた。最終的にアクションが多くなり、出演陣がけがを負ったことなども大変だった」

―『太王四神記』が日本で関心を呼んでいるが。
ペ・ヨンジュン「まずは、きょうこうして大勢の人が来てくれたことに感謝する。ネットユーザーや視聴者の皆さんにも感謝したい。この先はドラマが面白くなるので、楽しんで見てくれればいいと思う。今後もさらに良い姿、演技を見せられるように努力したい」

ムン・ソリ「ドラマで演じたキハの涙をたくさん愛してほしい。その代わり、次は笑いの多いドラマでみんなを十分に笑わせることを約束する」

イ・ジア「演技の経験がないわたしが大作に出演できてうれしかった。ドラマも(自分が演じた)スジニも、たくさんかわいがってくれて本当にありがたく思う」

キム・ジョンハク「歴史ドラマということで難しく受け止める人が多い。勉強までして見てくれる人には感謝する。ストーリーがこれから面白くなるので、最後まで関心を向けて見てくれればありがたい」
2008/06/06 09:13配信  Copyright 2008(C)YONHAPNEWS. All rights reserved. 最終更新:2008/06/06 09:18


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
8,400円
アニメ「冬のソナタ」スタンダ...
8,400円
アニメ「冬のソナタ」スタンダ...
3,150円
アニメ『冬のソナタ』メモリア...
41,790円
初恋 コンプリートDVD-B...
18,375円
ドリームハイ2 DVD-BO...
8,400円
ドリームハイ スタンダンード...
ペ・ヨンジュンの関連商品をもっと見る
おすすめ情報
韓国でNO.1!大ヒットスタート!!  コン・ユ × パク・ボゴムが贈るSFエンターテインメント SEOBOK/ソボク公開決定・ティザービジュアル・予告編<第一弾>

真髄と夢のルーツを探るドキュメンタリー映画『ジェジュン:オン・ザ・ロード』 公開日が2021年7月2日(金)に決定!ポスタービジュアル&予告編映像も本日解禁!

キム・ヘス、ユ・アインら豪華キャストが共演!韓国ウォンが急下落した通貨危機の裏を描く衝撃作『国家が破産する日 』5月1日(土)から Huluで独占配信

藤原竜也×竹内涼真主演!極限のノンストップ・サスペンス「太陽は動かない」の鍵を握る、プロデューサー陣も絶賛の実力派俳優ハン・ヒョジュ、ピョン・ヨハンの魅力とは!?

「WEi」(ウィーアイ)日本上陸!ニューアルバム「IDENTITY : Challenge」3/5(金)リリース決定!~近日中に予約開始!購入者特典オンラインイベント開催~

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.