<インタビュー>新譜発表目前の神話「後輩の模範となるグループに」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
<インタビュー>新譜発表目前の神話「後輩の模範となるグループに」
<インタビュー>新譜発表目前の神話「後輩の模範となるグループに」

SHINHWA=聯合ニュース

「会社で入社17年目と言えば部長クラスでしょう。単なるベテラングループではなく後輩たちに見習いたいと思われるようなグループになりたいです」――。

 今年デビュー17年を迎えた6人組の男性グループ「SHINHWA(神話)」が26日に12枚目のアルバムをリリースする。発売を控えた23日、メンバーがソウル市内で聯合ニュースのインタビューに応じた。

 アルバム発売に当たっての目標は17年間積み上げてきた実力と経験を認めてもらうこと。単なる年長男性グループではないことを証明したいと意気込む。

 アルバムのタイトルは「WE」。これまでの17年間と同じようにこれからの17年間もこのメンバーと、そしてファンと共に歩んでいきたいという意味が込められている。

 イ・ミヌは「SHINHWAはダンスグループとして始まったこともあって、期待される部分もパフォーマンスの面が大きい。今回のアルバムはそうした期待に応えられると思う」と自信をのぞかせた。

 アルバムに収録された10曲のうちメンバーが話し合って選んだタイトル曲は「標的」だ。

 狙った女性を標的に例えて表現した。英国の作曲家が手掛け、強いビートが特徴のダンス曲に仕上がった。

 キム・ドンワンは「年齢も上がり、ダンスを覚えるのに昨日はひざに関節用のパッチを張って練習しました」と苦労をにじませた。

 エリックは「年を重ねたからこそ表現できる洗練されたパフォーマンスもあると思います」と強調した。

 今回のアルバムは、SHINHWAの持ち味を生かそうとメンバーが積極的に参加して作り上げた。

 エリックは前作に続き今回も全曲のラップの作詞を担当した。また、イ・ミヌは3曲を作詞し、アルバム全体のプロデュースを務めた。

 シン・ヘソンは「プライベートの時間を割いて作業に取り組んでくれて本当にありがたかった」とイ・ミヌへの感謝の思いを口にした。

 2年前、違法賭博を行った罪で活動を自粛していたアンディは「メンバーのために頑張らなければという思いでいっぱいだ」と口を開いた。

 ファンにも「心配を掛けて本当に申し訳ない」と謝罪の言葉を伝えた。アンディはこのほど放送されたテレビ番組で、事件後に父親が脳出血で倒れた際、メンバーが手術費用を工面してくれたエピソードを披露し、ネット上で話題になった。
2015年2月26日9時26分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

<インタビュー>女優イ・ミンジョン、大ヒットドラマ「一度行ってきま...

<インタビュー>女優イ・ミンジョン、大ヒットドラマ「一度行ってきま...
 韓国女優イ・ミンジョンは、今月13日に韓国で放送を終了したKBSドラマ「一度行ってきました」で初めて週末ドラマに挑戦。小児専門病院の内科医ソン・ナヒを熱演し、好評を得た。 最高視聴率...

<Kコラム>スターへの登竜門! ウェブドラマが熱いPart.2~男...

<Kコラム>スターへの登竜門! ウェブドラマが熱いPart.2~男...
 韓国の番組を頻繁に見る人なら「僕の心の中に保存」というフレーズはすっかりお馴染みの文であるだろう。 韓国に「保存ブーム」を巻き起こした張本人であるパク・ジフンが主演を演じるウェブドラマ「...

<インタビュー>女優ファン・ジョンウム、ドラマ「サンガプ屋台」&「...

<インタビュー>女優ファン・ジョンウム、ドラマ「サンガプ屋台」&「...
 KBSドラマ「あいつがそいつだ」が今月1日に韓国で放送を終了した。前世と現世を行き来しながら時には胸を痛め、時にはドキドキするロマンスを見事に描いたファン・ジョンウムは改めて“ファン・ジョ...

<Kコラム>スターへの登竜門! ウェブドラマが熱いPart.1~二...

<Kコラム>スターへの登竜門! ウェブドラマが熱いPart.1~二...
 外出が自粛されている中で再び訪れたドラマブーム。その中でも好きな時間に好きなだけ視聴できるウェブドラマの人気は日々熱くなっている。 10代に圧倒的な共感と支持を受け、ウェブドラマの世界観...
注目の情報
【オススメの無料ゲーム】

Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.