Skip to main content

ホ・ジュノ

幅広い層から支持されているカリスマ俳優

ホ・ジュノ

  • 名前: ホ・ジュノ(Heo Jun Ho)
  • ハングル表記: 허준호
  • デビュー作: 86年映画『ブルースケッチ』
  • カテゴリ: 俳優
  • 生年月日: 1964年4月14日(59歳)
  • 干支(えと):
  • 星座: おひつじ座
  • 身長・体重: 180cm・75kg
  • 趣味・特技: 漫画を読むこと/野球、バスケットボール
  • 学歴: ソウル芸術大学演劇科
  • 家族: 父 ホ・ガンジャン、 兄 ホ・ギホ
  • 韓国の事務所: Tエンタテインメント

ホ・ジュノの略歴
韓国俳優ホ・ジュノは、父が映画俳優ホ・チャンガン、兄も俳優のホ・ギホという芸能一家で育つ。日本でも知られる『火山高』『シルミド』など話題作に出演し、圧倒的な存在感で人気を博している。映画のみならずドラマでも06年の超大ヒット作品『朱蒙』に出演するなど、トップ俳優の位置を不動のものとしている。
ホ・ジュノのエピソード・逸話
・2008年9月、自身初のコンサートを大阪で開催した。
ホ・ジュノの代表作
【ドラマ】
『ファイナル・ジャンプ』(94/MBC)、『アスファルトの男』(95/SBS)、『若者のひなた』(95/KBS)、『リベンジ』(97/MBC)、『ワンチョ』(99/MBC)、『バッドボーイズ』(00/MBC)、『ホテリアー』(01/MBC)、『拝啓ご両親様』(04/KBS)、『愛と野望』(06/SBS)、『朱蒙(ジュモン)』(06/MBC)、『キングダム』(19/Netflix)、『キングダム 2』(20/Netflix)、『ミッシング:彼らがいた』(20/OCN)、『アンダーカバー』(21/JTBC)、『スノードロップ』(21/JTBC)、『ミッシング:彼らがいた2』(22/tvN)

【映画】
『ブルースケッチ』(86)、『ホワイト・バッジ』(92)、『パパはボディーガード』(95)、『つぼみ』(96)、『パートナー』(97)、『ブルース』(98)、『リベラ・メ』(00)、『火山高』(01)、『シルミド』(03)、『おまえを逮捕する』(05)、『中天』(06)、『潔白』(20)、『モガディシュ』(21)