韓国映画「ベルリン」のあらすじ、キャスト、最新ニュース

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース



ベルリン

韓国映画を代表する4俳優が共演を果たしたヒューマン・アクション

  • 原題: 베를린
  • 原題訳: ベルリン
  • 邦題: ベルリンファイル
  • 監督: リュ・スンワン
  • キャスト: ハ・ジョンウ、ハン・ソッキュ、リュ・スンボム、チョン・ジヒョン
  • 公開日: 2013年1月31日(韓国) 、2013年7月13日(日本)
  • ジャンル: アクション、ドラマ
  • 観覧等級: 15歳以上観覧可
  • 上映時間: 120分
  • 関連リンクハ・ジョンウ  ハン・ソッキュ  リュ・スンボム  チョン・ジヒョン 

ベルリンの画像・写真


ベルリンの見どころ

韓国映画「ベルリン」は公開前から歴代最強のキャスティングと称され、韓国映画ファンの期待を集めた超大型アクション。ハ・ジョンウ、ハン・ソッキュ、リュ・スンボム、チョン・ジヒョンといった個性を生かした演技で観客を魅了する韓国的俳優4人が共演を果たした。アクション分野において独創的な領域を構築してきたリュ・スンワン監督の3年ぶりとなる作品だ。邦題は「ベルリンファイル」。2013年7月13日日本公開。

ベルリンのあらすじ

巨大な国際的陰謀が隠れた運命の都市、ベルリン。そこに常駐する国家情報院の要員チョン・ジンス(ハン・ソッキュ)は、違法の武器取引場所を監察していると、国籍不明、指紋も感知されない別名「ゴースト」秘密要員ピョ・ジョンソン(ハ・ジョンウ)の存在を知ることになる。彼の正体を暴こうと後を付けるジンスは、彼の背後に隠れた大きな国際的陰謀を知り、手のほどこしようのない危機に陥る。一方、ピョ・ジョンソンを排除しベルリンを掌握するために派遣されたトン・ミョンス(リュ・スンボム)は、彼の妻ヨン・ジョンヒ(チョン・ジヒョン)に反逆者としての濡れ衣を着せ、ピョ・ジョンソンのすべてに威嚇する。ピョ・ジョンソンはトン・ミョンスの脅迫の中で、ジョンヒの無罪を証明するために彼女を尾行するが、予期せぬ妻の秘密を知ることになり混乱していく…。

ベルリンの関連外部サイト

※公式サイト等、既に終了している場合がございます。予めご了承ください。


[韓流]ホン・サンス監督「イントロダクション」 ベルリン国際映画祭で脚本賞
2021年3月5日20時52分配信
ホン・サンス監督&女優キム・ミニ、映画「イントロダクション」で第71回ベルリン国際映画祭に招待
2021年2月12日09時58分配信
[韓流]ホン・サンス氏 ベルリン国際映画祭で監督賞
2020年3月1日15時48分配信
ホン・サンス監督新作、ベルリン国際映画祭から招待、“恋人”で主演のキム・ミニも同伴なるか
2020年1月29日22時02分配信
ハン・イェスル、独自のオーラ…ベルリンを明るくする“hip girl”
2019年10月9日20時59分配信
「防弾少年団」、ファンへの愛が爆発…ベルリンも完全魅了
2018年10月18日22時22分配信
”女優に性暴行疑惑”キム・ギドク監督、「ベルリン映画祭」招待作の上映が”不透明”に
2018年3月7日13時07分配信
“女優暴行物議”キム・ギドク監督、藤井美菜らとベルリン映画祭に登場「解釈の違いで起こった事件」
2018年2月19日10時59分配信
女優キム・ミニ、ベルリンに続きスペインの映画祭でも女優主演賞受賞
2017年11月27日18時56分配信
俳優ハ・ジョンウ、映画「ベルリン」続編に期待 「積極的に臨みたい」
2017年7月6日13時30分配信
女優キム・ミニが「ベルリン国際映画祭」主演女優賞を受賞
2017年2月22日14時43分配信
キム・ミニ、「ベルリン映画祭」で女優賞「ホン・サンス監督のおかげ」
2017年2月19日10時25分配信
“不倫説“ホン・サンス監督&女優キム・ミニ、一緒に公式の場に登場…ベルリン映画祭
2017年2月17日11時13分配信
“不倫説”ホン・サンス監督&女優キム・ミニ、一緒に「ベルリン映画祭」出席へ
2017年1月31日14時36分配信
ホン・サンス監督の新作、「ベルリン映画祭」に招待…主演は“不倫説”キム・ミニ
2017年1月11日16時38分配信
  • 週間ランキング
  • 一覧
韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.