韓国ドラマ「大望」のあらすじ、相関図、キャスト、視聴率、最新ニュース

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース



大望

チャン・ヒョク、ハン・ジェソク主演の武闘派時代劇

大望の画像・写真


韓国ドラマ「大望」見どころ

韓国ドラマ『大望』は演出家キム・ジョンハク、脚本家ソン・ジナ、カメラ監督ソ・ドゥクウォン、編集監督チョ・インヒョン、作曲家チェ・ギョンシクら、1995年に『砂時計』でシンドロームを巻き起こしたスタッフたちが7年ぶりに再結集し制作した作品だ。また人気スターのチョ・ヒョンジェやヤン・ジヌも出演している。

韓国ドラマ「大望」あらすじ

舞台は18世紀。公設市場とヤミ市が共存する混濁した時代にパク・フィチャンという人物が国の経済権を掌握する。彼は平凡な下級役人の家に生まれ、自らの野望をひたすら追求し巨富を築いた知略家だ。身分のせいでそれ以上の出世ができなくなるや漢の張良のごとく「キングメーカー」になることを決心する。そして官界の輩と交わりながら新しい君主を奉るために決定的な役割を果たしていく。

韓国ドラマ「大望」関連外部サイト

※公式サイト等、既に終了している場合がございます。予めご了承ください。
 

韓国ドラマ「大望」に投稿された感想




  • 週間ランキング
  • 一覧
韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.