訪問客1万4504人…「BTS」のJINの誕生日を記念したファン主催の展示会が大盛況
訪問客1万4504人…「BTS」のJINの誕生日を記念したファン主催の展示会が大盛況
「BTS」のJIN(本名:キム・ソクジン)の誕生日(12月4日)を記念して、ファンが主催した展示会が盛況を博した。

JIN(BTS(防弾少年団)) の最新ニュースまとめ

 JINの国内サポーターズ「キム・ソクジン広報チーム」の主催で、ソウル中区のHiKR GROUND(ハイカグラウンド)で開催された「JINストーリー展」に1万4504人が訪れ、大きな話題となった。

 韓国観光公社傘下の体験型韓国観光PR館であるハイカグラウンドに設置された4つのデジタルカウンターのデータ集計によると、12月1日に4228人、12月2日に4966人、12月3日には5310人が訪れ、3日間で1万4504人が来場した。ファン主催の非公式イベントであるにもかかわらず、3日間で1万4504人の来場者数、1時間あたり平均540人という驚異的な数字は、JINのファン層のパワーを改めて証明した形になった。

 展示会を見ようと、厳しい寒さにもかかわらず、午前4時から行列を作るなど、オープン前から長蛇の列と多くの来場者で、まさに「JINフィーバー」が巻き起こった。

 今回の「JINストーリー展」を代行した広告会社側も「ファン主催のオフラインイベント史上、最も多くの人を動員した」と驚きを隠せなかった。建物の1階から3階までの約500坪以上のスペース全体を使った大規模な展示会は規模と内容の両面からファンの期待に応えただけでなく、ファン層を超えた展示として評価されている。

 イ・ヨンボクシェフらJINの知人も展示会場を訪れ、JINの誕生日を祝福した。誕生日を迎えたJINも家族を通じて公開的に感謝の気持ちを伝えるなど、ファンの心に応える姿でファン思いの姿勢を見せた。兵役中の誕生日であるにもかかわらず、世界中で多くのイベントや広告、寄付などを通じた強力なファンのパワーにより、豊かな「HAPPY JINDAY」となった。


2023 Happy JIn Day Project "Jin'Story" Exhibition




Copyrights(C)wowkorea.jp 224