「BTS」VがK-POPソロアーティスト最短記録を樹立
「BTS」VがK-POPソロアーティスト最短記録を樹立
「BTS」のVが、K-POPソロアーティストとして最短で全アルバム収録曲が5,000万再生を突破する新記録を達成、音源強者を証明した。

V(BTS(防弾少年団)) の最新ニュースまとめ

Vのソロアルバム「Layover」は、11月18日、世界最大の音楽プラットフォームSpotifyで72日間アルバム収録曲すべてが5,000万ストリーミングを記録した。

9月8日に初のソロアルバム「Layover」をリリースしたVは、K-POPソロアルバムで初めてリリース初週に収録曲すべてがSpotifyの「グローバル週間チャート」にチャートインする大記録を樹立。20日にはソロアルバム「Layover」の収録曲6曲すべてがSpotifyで7億4,500万回再生を突破。また、21日にはSpotifyのV公式ページで17億回再生を突破し、ソロアーティストとしての強力な音源パワーを見せた。

収録曲「Love Me Again」は、Vの魅力的なボーカルと豊かで洗練されたR&Bサウンドで大衆的な人気を集め、20日、Spotifyで2億2,800万ストリーミングという驚異的な記録を達成した。

タイトル曲の「Slow Dancing」は、アウトロフルートの即興演奏が新鮮で新しいという評価とともに、Vの余裕のある趣味が最もよく反映されたと口コミで広がり、1億9,700万ストリーミングで人気を集めている。「Slow Dancing」は、ビルボードのグローバルチャート(米国を除く)とグローバル200チャートに10週間連続で長期間ランクインしたほか、K-POPソロアーティストとして3番目にSpotifyのグローバルアーティストチャートに100日間チャートインし、ソロアーティストとしての強力な存在感を証明した。

またVは21日、自身のSNSに新曲の一部を公開し、冬の情緒にぴったりなVのボーカルを待ち望むファンの期待感を高め、話題を集めている。

V 'Slow Dancing' Official MV




Copyrights(C)wowkorea.jp 224