「RIIZE」、「もっと良くなった姿のために努力中…成長する2024年になったらいいな」
「RIIZE」、「もっと良くなった姿のために努力中…成長する2024年になったらいいな」
韓国ボーイズグループ「RIIZE」が画報(グラビア)を通じて温かい清純美を発散した。

RIIZE の最新ニュースまとめ

 ライフスタイルマガジン「Singles」が「RIIZE」のカバー画報を公開した。公開された画報の中の「RIIZE」は清潔で健康的な魅力を発散した。

 もうデビュー3か月目だが、夢のような舞台を多く経験した「RIIZE」ウォンビンはKCON LAのスペシャルステージを回想し「一番緊張した瞬間だったが、むしろその緊張感がステージの完成度を高めてくれたようだ」とし、初めての感想を伝えた。

 続けて「デビュー前から歓声を聞きながら、このようなものすごい応援をステージで聞くのは一体どんな気分なのか気になっていたが、想像していたより数倍以上の震えるほど感激した」と付け加えた。

 ショウタロウも「『RIIZE』の初舞台だったKCON LAのバックステージで緊張をほぐすためのジャンプもたくさんし、緊張する気持ちがどうにもならず、あちこちに話しかけたりもした」と打ち明けた。

 1stシングルアルバム「Get A Guitar」発売から1か月でニューシングル「Talk Saxy」でカムバックした「RIIZE」ウンソクは「『Get A Guitar』の時より成熟した姿を見せることができる曲」と説明した。

 スンハンは「『Talk Saxy』振り付け練習をした後、メンバー全員が練習室の床に倒れるほどパフォーマンスに集中した」と自信を示した。ソンチャンは「致命的なムードを見せるためにステージジェスチャーだけでなく、ビジュアル的にも違うように見せるために努力した」と自信をのぞかせた。

 大きな成長を期待して一歩を踏み出すANTONは「より良くなった姿を見せるために準備しているものがある」とし、今後披露する姿について話した。ソヒは「僕たちが皆で描いた人生グラフのように、急速に成長する年になったらいいなと思う」とし、2024年活動に対する抱負を語った。

 一方、「RIIZE」は10月27日に発表したパワフルな魅力の新曲「Talk Saxy」でもiTunesのトップソングチャート1位及び全世界16の国と地域TOP10を獲得した。



RIIZE 'Talk Saxy' MV




Copyrights(C) Herald wowkorea.jp 2