≪韓国ドラマREVIEW≫「悪霊狩猟団カウンターズ2」9話あらすじと撮影秘話…撮影後半、和気あいあいとした撮影現場=撮影裏話・あらすじ
≪韓国ドラマREVIEW≫「悪霊狩猟団カウンターズ2」9話あらすじと撮影秘話…撮影後半、和気あいあいとした撮影現場=撮影裏話・あらすじ
※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

韓国ドラマ「悪霊狩猟団: カウンターズ シーズン2」のネタバレあらすじ、キャスト、視聴率、相関図、感想

※Wowkoreaのページにはメイキング動画があります。

動画最初から3:37まで。
今回は、マ・ジュソクとハナ、ジョクポンらのシーンから。
さらにゲリーもいる。「彼女はジェリーです。ゲリーじゃなくて」とスタントの女性のことを話すキム・ヒオラ。
アクションの先生に合わせて動きを練習している。ゲリーが倒された後の演技で「見えなかったら枕入れてもらえますか?」とキム・ヒオラ。そしてソ・ムンはここで記憶を失うシーンのため、髪の毛のパーマを取りに。
ジョクポンは敵にやられた動きを1人でこなし、OKとなる。「ここのエンディングポーズは?」とユ・インスに聞かれチン・ソンギュはポーズを考えている。撮影の合間も楽しそうに会話している。撮影の合間も動きを真似しながら笑いを誘うチン・ソンギュ。

そこへアン・ソクファンが銃を持って登場。
「セリフを言いながら余裕をもっていきましょう」と監督。銃を撃つリハーサルを入念に行う。音に合わせて銃を動かして撮影を進めていく。

次はソ・ムンの心の中のシーン。
カン・ギヨンが後ろにつき、監督は「ホラー映画だと思えばいいよ」とアドバイス。ピルグァンに何かささやかれ、震えるソ・ムン。次はマ・ジュソクがやってくる。「すごい力入ってたよ」と笑うチン・ソンギュ。続いてゲリーもやってくる。イ・ホンネが久々に登場しチョ・ビョンギュは嬉しそうだ。「服もカッコよくなった気がしますよね」と肩を組み3人で記念撮影。

●韓国ネットユーザーの反応●

「チン・ソンギュおもしろい」
「イ・ホンネ久しぶりに見た」
「イ・ホンネまた会えてうれしい」
「現場が盛り上がってる」
「大変そうだけど楽しそう」

●あらすじ●
tvNドラマ「悪霊狩猟団: カウンターズ シーズン2」9話(視聴率3.9%)は、昏睡状態のソムン(チョ・ビョンギュ)を助けようと奮闘するハナ(キム・セジョン)の様子が描かれた。

 ゲリー(キム・ヒアラ)はソムンが力を手にした時の記憶を消すと、ソムンが倒れてしまった。くせ毛だったソムンの髪も元通りになり、あの世のパートナーは「昏睡状態になった」とソムンの状態を伝えた。ジョングク(チェ・グァンジェ)は「よく聞け。ソムンを連れて無条件にそこを抜けて行かなければならない」とパニックになったパートナーのジョクボン(ユ・インス)に催促した。

 一方、ウィゲン(ムン・スク)もいなくなってしまった。あの世のパートナーたちはカウンターに「おそらく昏睡状態の人間だけが行けるホワイトグランドのどこかに閉じ込められたのではないかと思う」、「今としてはソムンがウィゲンに会って、カウンター契約を再び結ぶのが唯一の方法だ」と2人が戻ってくる方法を教えた。

 ハナは「ソムンの記憶から消されたところは2か所だけ。ウィゲンがソムンに奇跡的に入った時とソムンが幼いころに目覚めた時」と伝えた。「ハナさんが助けたらいいのではないんだね?」とジョクボンに言われたハナは「記憶が完全に消えてしまった。その場合は復元が不可能」と首を振り、「いったんゲリーから戻さないと。またどんな危険なことをするか分からない」とカウンターたちに言い聞かせた。


「悪霊狩猟団: カウンターズ シーズン2」メイキング




Copyrights(C)wowkorea.jp 77