≪韓国ドラマREVIEW≫「愛と、利と」4話あらすじと撮影秘話…2人の距離が近づく、恥ずかしそうなユ・ヨンソク=撮影裏話・あらすじ(画像提供:wowkorea)
≪韓国ドラマREVIEW≫「愛と、利と」4話あらすじと撮影秘話…2人の距離が近づく、恥ずかしそうなユ・ヨンソク=撮影裏話・あらすじ(画像提供:wowkorea)
※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

韓国ドラマ「愛と、利と」のネタバレあらすじ、キャスト、視聴率、相関図、感想

※Wowkoreaのページにはメイキング動画があります。

動画2:07から最後まで。
今回は書庫でのシーンの続きから。
ユ・ヨンソクはムン・ガヨンと見つめ合い「こういう場面って大体こう…お互い見つめ合って(笑)」と笑う。そしてライトがついて最後のリハーサル。全体的に動きを試しつつ、ムン・ガヨンは手が届く本棚の位置を確認。ユ・ヨンソクも手が届く位置を確認し、撮影開始。スヨンが何か取ろうとすると書類が落ちそうになりサンスが慌てて手を伸ばす。「僕らがいるの知らずに消灯されたみたい。携帯持ってる?」とサンス。「持ってきてないです」「僕も机においてる…警備の方で気づいてくれるはずだから少し待とう」「電気のスイッチがあるかもしれないので探してきますね」「僕も」と一緒に通路を通ろうとする2人。そして見つめ合いカットがかかる。
その後2人でモニターをチェックし笑顔を見せる。

●韓国ネットユーザーの反応●

「このシーン好きだった」
「ユ・ヨンソクが幼く見える」
「この監督初のラブストーリーらしい」
「この書庫のシーン話題になってた」
「テンション上がるシーン」

●あらすじ●

JTBCドラマ「愛と、利と」4話(視聴率2.5%)では、サンス(ユ・ヨンソク)とスヨン(ムン・ガヨン)の会話が描かれた。

 サンスはスヨンに新年のカレンダーを渡した。スヨンが「ハ会長も金持ちになりたい」と言うと、サンスは「平凡になりたい」と答えた。

 スヨンが「平凡は謙遜過ぎるんじゃない?みんながハ係長は金持ちの家に生まれて、住んでいる所も江南だって言っている」と言った。

 サンスは「平凡というのは、無理して飛び回らないということじゃないか。まるで僕がみにくいアヒルの子みたいだ」と言うと、続けて「誰かが何か言ったわけではないが、僕がただ感じた。人が平凡だというものが、僕にはものすごくもがいてやっと可能な壁だということ、人が言う平凡は自分が持っているものを静かに出すことだ」と言った。

 スヨンは「ハ係長はそんなことを考えないと思っていた」と答えると、サンスは「うわさが少し膨らんでいるけど違うとは言わなかった。平凡だからさらに遠くなるのが嫌でそうした」と説明した。

 するとスヨンはサンスがホテルの前でためらって背を向けたことについて失望した。

 スヨンはサンスが会うことにした約束の場所に現れなかったため怒り、その後サンスに「私をもてあそんだの?」と爆発した。

 サンスが「誰が誰をもてあそんだって言うんだ」と言い返すと、スヨンは「ハ係長、あの日は来られなかったんじゃなくて来なかったんでしょう。私は見た」と答えた。その時サンスを待っていたスヨンは窓の外でサンスを見つけて笑顔になったが、サンスは一人で何かを考えてから背を向けてしまったのだった。

 スヨンは「どうして1時間も遅れた人がそんなことをしたの?どうして帰ったの?初めはどういう意味か分からないでいたけど、逃げたかったみたいだなと思った」と明かした。

 続けてスヨンは「どうして来ていたという事実すら隠すのか、バレるのが嫌だったのか。私にためらったことをバレるのが嫌だからじゃないのか」と問い詰めた。さらに「どうしてためらうの?私が高卒だから?」と聞いた。

 またスヨンは「本店に行く人だから社内恋愛でスキャンダルが広がるのが怖かったのかな。私が簡単に見えたのかな」と続けると、サンスは「難しいから。僕にとってアン・スヨンは簡単に会って別れる相手ではないから、最後まで想像したからそうした」と本当の気持ちを打ち明けた。続けてサンスは「どうしてためらったのか、自分でもわからない。だけどもう一度引き返したがスヨンさんはいなかった」と明かした。

 その後、スヨンは研修に参加することになった。ドゥシク(イ・シフン)は「僕の代わりにハ係長が行くか」と聞いた。しかしサンスは用事があるからダメだと答えた。

 ところが研修場所にはドゥシクの代わりにサンスが現れた。スヨンは散歩をしに外に出ると、後をついていったサンスは「夜道は危ない。もう帰って」と声をかけた。

 スヨンは「どうして来たの?マ代理が頼んだ時は用事があるって言っていたのに。まだ私のことが好きなの?そうだとしても何もできないくせに」と言いがかりをつけた。

 サンスは「スヨンさんはどうしてまだ怒っているの?僕がためらったことがそんなにゆるせないの?僕に気持ちもないくせに」と言い返した。

 スヨンは「本当にハ係長に何の感情もないと思っているの?」と答えた時、ジョンヒョン(チョン・ガラム)から電話がきた。電話に出ようか迷っているスヨンをサンスが抱き寄せた。


「愛と、利と」メイキング




Copyrights(C)wowkorea.jp 77