ギュリ(KARA)、最近の騒動に対する心境を吐露「私は職業上の理由で黙り、全てを耐えている」(画像提供:wowkorea)
ギュリ(KARA)、最近の騒動に対する心境を吐露「私は職業上の理由で黙り、全てを耐えている」(画像提供:wowkorea)
韓国ガールズグループ「KARA」メンバーのギュリが、最近世間を騒がせている元交際相手の騒動に対する心境を吐露した。

ギュリ(KARA) の最新ニュースまとめ

 22日、ギュリは自身のSNSに「言いたいことは多いが言わないんだってば。周りの人は耐えていればいつの間にか状況が良くなると慰めてくれた。私もそう思った。他に何があるっていうの」と語り始めた。

 続けて「そんな私をあざ笑うかのように年が明けるたびにイシューが飛んできて、そのたびに記事のネタとして私の名前が彼の代わりにタイトルに出て、隠れみのになって。刺激的なタイトルをクリックしながらみんな中身のないものにいろんなことを吐き出して、私は職業上の理由で黙り、全てを耐えているのに…。ただちょっと離れて息を吸いながら一生懸命に生きてみようとすると、何かが出てきて、また絡んでこじれていって。やっと回復してまた一生懸命に何かをやろうとすると、また絡んで広がるから、もう人生で何かをやってみようと思うことが怖い。私に過ちがあるとすれば、早く整理できなかったことが一番大きな過ちだと思う」と吐露。

 さらに「私はものすごく前から決められていたスケジュールだった日本でのファンミーティング開催のために向かっている。公式立場で明らかにしたように私は何も関わっていないので、私が逃げていくかのように扱うのではなく、明らかにした事実に基づいて文章を書いてもらいたい。最近は何もしたくないし、何の意欲も湧かない」と伝えた。

 最後に「この状況で過ちを犯した誰かは楽に暮らしているだろうに。こういった全てのことも非常に悔しいし、胸が苦しい。息を吸いたい。ファンやメンバーにも申し訳ないし、すべきことが残っているので今は思い通りにふいと去ってしまうわけにもいかない。残っている意識をなくさないように私を助けてください」と訴えた。

 ギュリは2019年にAさんとの交際を明らかにしたが、破局。しかし最近Aさんのコイン詐欺容疑に関して参考人調査を受けたことが伝えられ、再び“元カレ問題”が浮上した。


KARA パク・ギュリ 、大阪に向けて出発の様子




Copyright(C) herald wowkorea.jp 5