「仁荷大学校女子学生死亡事件」性的暴行犯人に懲役20年…準強姦致死認定=韓国

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
「仁荷大学校女子学生死亡事件」性的暴行犯人に懲役20年…準強姦致死認定=韓国
「仁荷大学校女子学生死亡事件」性的暴行犯人に懲役20年…準強姦致死認定=韓国(画像提供:wowkorea)

「仁荷大学校女子学生死亡事件」性的暴行犯人に懲役20年…準強姦致死認定=韓国(画像提供:wowkorea)

女子大生を性的暴行して殺害した容疑で裁判にかけられたキム某被告(20、当時インハ(仁荷)大1年)に裁判所が準強姦(ごうかん)致死罪を適用し、重刑を言い渡した。

 インチョン(仁川)地裁刑事12部は19日、強姦など殺人容疑で起訴されたキム被告に懲役20年を言い渡した。

 裁判部は「検察が公訴を提起した強姦など殺人容疑で強姦罪は認められるが、殺人の未必の故意があったとはみるのは難しい」とし「検事証拠によると準強姦致死罪が認められる」と明らかにした。

 続けて「被告人は建物階段で被害者に性的暴行を加える過程で、一部身体を持ち上げて被害者を落としたと認められる」と判示した。

 裁判部は「当時、被告人を被害者は生徒会室に連れて行くために校舎に行った」とし、「その後、性暴力目的ができて場所を探し回った。場所に行った経緯や行為を見れば被告人の目的は性関係を結ぶことだった」と説明した。

 また「被害者を殺す動機は発見できない」として「被告人が準強姦致死を認め、刑事処罰前歴がない点などを情状酌量した」と明らかにした。

 キム被告は昨年7月15日未明、酒に酔った女性Aさん(19、仁荷大1年)を仁荷大のヨンヒョンキャンパスに連れて行き、大学建物2~3階の中間階段で性的暴行を加え、窓の外の1階に転落させて死亡させた疑いで拘束起訴された。

 先立って検察は結審公判でキム被告に対して無期懲役を求刑した。キム被告は事件発生後、仁荷大学から退学処理された。
2023/01/19 15:24配信  Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 2


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

おすすめ情報
SE7EN、 5年ぶり待望の最新作!移籍第一弾EP「RIDE」 11月9日(水)=誕生日にリリース決定!!

「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2023 AISE, INC., ALL Rights Reserved.
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。