マクドナルドに続き、コカ・コーラもロシアから完全撤退=韓国報道

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
マクドナルドに続き、コカ・コーラもロシアから完全撤退=韓国報道
マクドナルドに続き、コカ・コーラもロシアから完全撤退=韓国報道(画像提供:wowkorea)

マクドナルドに続き、コカ・コーラもロシアから完全撤退=韓国報道(画像提供:wowkorea)

ロシアでは今後、コカ・コーラを購入することができなくなる。マクドナルド、スターバックスに続き、コカ・コーラもロシア市場から完全に撤退することに決めたのだ。

コカ・コーラは16日(現地時間)、「コカ・コーラHBCとロシアの既存顧客が在庫を使用している」とし「在庫がなくなり次第、コカ・コーラHBCは、ロシアでコカ・コーラやコカコーラブランドの他の製品を生産・販売しない」と明らかにした。

1980年、コカ・コーラがロシア市場に本格進出してから42年ぶりだ。コカ・コーラは2020年にはロシアの飲料市場で12.1%のシェアを誇り、ペプシに次いで2位に浮上した。

先立ってコカ・コーラは、ロシアがウクライナを侵攻した後、ことし3月現地販売を中断すると発表した。コカ・コーラの飲み物を簡単に購入することができなくなり、ロシアでは「偽ブランド」飲み物が販売されている。コカ・コーラの代わりに「クールコーラ」が、スプライトとファンタを模倣した「ストリート」と「ファンシー」などが発売された。

コカ・コーラHBCは、スイスに本社を置くコカ・コーラのパートナー企業で、ロシアを含むヨーロッパなど29カ国にコカ・コーラ製品を供給している。コカ・コーラ本社が23%の持分を保有している。コカ・コーラHBCはロシアに10の生産工場を稼働している。

一方、米国の代表ファーストフードフランチャイズのマクドナルドは、先月18日、ロシア市場撤退を宣言し、世界最大のコーヒー会社スターバックスも同月23日ロシア市場から完全に退いた。
2022/06/17 21:42配信  Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 78


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

おすすめ情報
「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』

オペラ「ザ・ラストクイーン朝鮮王朝最後の皇太子妃」待望のアンコール公演


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.