東京五輪の韓国代表がワクチン接種 「コロナ心配なく準備できる」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
東京五輪の韓国代表がワクチン接種 「コロナ心配なく準備できる」
東京五輪の韓国代表がワクチン接種 「コロナ心配なく準備できる」

リオデジャネイロ五輪のテコンドー男子68キロ級で銅メダルを獲得したイ・デフン選手(左)もこの日ワクチンを接種した(写真共同取材団)=29日、ソウル(聯合ニュース)

【ソウル聯合ニュース】今夏の東京五輪・パラリンピックに参加する韓国選手団を対象とした新型コロナウイルスワクチンの接種が29日に始まった。

 柔道、卓球、バレーボール女子、マウンテンバイク、テコンドー、ウエイトリフティングに出場する選手とコーチ100人は同日、ソウル市内の国立中央医療院で米ファイザー製ワクチンを接種した。

 韓国選手団のワクチン接種対象者は計931人で、このうち選手とコーチのほか30歳未満の対象者598人は、ワクチンごとに異なる接種間隔や大会までのスケジュールが考慮され、ファイザー製のワクチンを接種する。 

 ファイザー製ワクチンの1回目の接種は29日、30日、5月3日、同4日に行われる。

 これに該当しない選手団役員やサポートメンバー、協力会社の関係者などは5月中に英アストラゼネカ製ワクチンの1回目の接種を受ける。

 この日、副反応の症状を訴えた選手やコーチはいなかった。

 大韓体育会(韓国オリンピック委員会)の関係者は「ファイザー製ワクチンの2回目の接種は1回目の3週間後に行われる」とし、正確な日程は疾病管理庁が通知する予定と説明した。

 この日、接種を受けた選手のほとんどが安心感を口にし、コロナの心配なく五輪に向けさらに練習に励むきっかけとするなどと述べた。

 30日にはバスケットボール、競泳、ボクシング、フェンシング、ハンドボールなど9競技に出場する146人が、5月4日にはラグビー、バドミントン、アーチェリー、陸上、体操など10競技に出場する193人がファイザー製のワクチンを接種する。

2021/04/29 19:03配信  Copyright 2021YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
コン・ユとパク・ボゴムどっちを選ぶ?映画「SEOBOK/ソボク」全3種類のムビチケ発売決定!

韓国でNO.1!大ヒットスタート!!  コン・ユ × パク・ボゴムが贈るSFエンターテインメント SEOBOK/ソボク公開決定・ティザービジュアル・予告編<第一弾>

真髄と夢のルーツを探るドキュメンタリー映画『ジェジュン:オン・ザ・ロード』 公開日が2021年7月2日(金)に決定!ポスタービジュアル&予告編映像も本日解禁!

キム・ヘス、ユ・アインら豪華キャストが共演!韓国ウォンが急下落した通貨危機の裏を描く衝撃作『国家が破産する日 』5月1日(土)から Huluで独占配信

藤原竜也×竹内涼真主演!極限のノンストップ・サスペンス「太陽は動かない」の鍵を握る、プロデューサー陣も絶賛の実力派俳優ハン・ヒョジュ、ピョン・ヨハンの魅力とは!?

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.