日本の原発汚染水放出に「水産物の原産地を積極的に取り締まり」=韓国海洋水産部長官

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
日本の原発汚染水放出に「水産物の原産地を積極的に取り締まり」=韓国海洋水産部長官
日本の原発汚染水放出に「水産物の原産地を積極的に取り締まり」=韓国海洋水産部長官(画像提供:wowkorea)

日本の原発汚染水放出に「水産物の原産地を積極的に取り締まり」=韓国海洋水産部長官(画像提供:wowkorea)

韓国海洋水産部(日本の水産庁に相当)のムン・ソンヒョク長官は21日午後3時、政府セジョン(世宗)庁舎で日本政府の福島原発汚染水の海洋放出決定に対する対応の一環として、水産物の原産地取り締まり関係機関のビデオ会議を主宰する。

この日の会議には、国立水産物品質管理院、海洋警察庁、全国17の広域市・道の水産物原産地取り締まり業務関係者が参加する。ムン・ソンヒョク長官は、日本の福島原発汚染水の海洋放出に伴う水産分野の対応策などについて説明し、原産地取り締まり機関の積極的な参加と協力を要請する予定だ。

今月22日から来月12日まで予定されている水産物の原産地表示全国特別取り締まりに先立ち、機関別の原産地取り締まり実績・計画を点検し、食べ物の安全への懸念が増加している輸入水産物の原産地表示取り締まり協力案について集中的に議論する予定だ。

ムン・ソンヒョク長官は「韓国国民の健康に危害を及ぼすいかなる措置も容認しない」とし「政府の徹底した原産地管理と業界の自発的な参加を通じて、安全な韓国水産物に対する国民的信頼を確保するために関係機関が緊密に協力していく」と述べた。
2021/04/20 20:01配信  Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 99


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.