SKバイオを訪れた丁国務総理「26日に国内初のワクチン接種、日常を取り戻す」=韓国

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
SKバイオを訪れた丁国務総理「26日に国内初のワクチン接種、日常を取り戻す」=韓国
SKバイオを訪れた丁国務総理「26日に国内初のワクチン接種、日常を取り戻す」=韓国

SKバイオを訪れた丁国務総理「26日に国内初のワクチン接種、日常を取り戻す」=韓国(画像提供:wowkorea)

チョン・セギュン(丁世均)国務総理は「韓国政府は国家の力を総動員し、今回のワクチン接種を必ず成功裡に推進する」とし「国民の皆さんに1日も早く日常を回復させるよう最善を尽くす」と約束した。

丁国務総理は20日午前、キョンギド(京畿道)ソンナム(城南)市ブンダン(盆唐)区のSKバイオサイエンス本社を訪問し「来週にはSKバイオサイエンスのアンドン(安東)工場からアストラゼネカワクチンが初めて出荷され、2月26日には歴史的な国内初の接種が行われる予定」と述べた。

丁国務総理はコロナワクチンの流通・輸送、ワクチン別のオーダーメード型コールドチェーンの運営を担当するSKバイオサイエンス統合管制センターの流通準備状況を点検し、関係者たちを激励するために同社を訪れた。

丁国務総理は、SKバイオサイエンスのチョ・テジュン室長から、コロナワクチンの流通準備状況について報告を受けた。引き続き統合状況室を訪れ、モノのインターネット(IoT)基盤のリアルタイムモニタリングシステムを点検し、ワクチンの容器も確認した。

さらに「コロナワクチン流通準備に尽力してくださったSKバイオサイエンス役員・職員の皆さんに深く感謝する」とし「政府は国内外の工場で作られたワクチンが最終接種機関まで安全に輸送され、ワクチンの品質が維持されるようワクチン別模擬訓練を実施するなど、万全の準備をしている」と伝えた。

また「コロナワクチンは製品によって保管と流通条件が難しく、有効期間が短いため、オーダーメード型流通管理が結局は接種の成否を左右することになる」と指摘した。丁国務総理はSKバイオサイエンス関係者たちに「短時間で全国民を対象に接種が行われなければならないため、緊張感を持ち、徹底して流通管理に努めてほしい」と要請した。
2021/02/20 21:07配信  Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
コン・ユとパク・ボゴムどっちを選ぶ?映画「SEOBOK/ソボク」全3種類のムビチケ発売決定!

韓国でNO.1!大ヒットスタート!!  コン・ユ × パク・ボゴムが贈るSFエンターテインメント SEOBOK/ソボク公開決定・ティザービジュアル・予告編<第一弾>

真髄と夢のルーツを探るドキュメンタリー映画『ジェジュン:オン・ザ・ロード』 公開日が2021年7月2日(金)に決定!ポスタービジュアル&予告編映像も本日解禁!

キム・ヘス、ユ・アインら豪華キャストが共演!韓国ウォンが急下落した通貨危機の裏を描く衝撃作『国家が破産する日 』5月1日(土)から Huluで独占配信

藤原竜也×竹内涼真主演!極限のノンストップ・サスペンス「太陽は動かない」の鍵を握る、プロデューサー陣も絶賛の実力派俳優ハン・ヒョジュ、ピョン・ヨハンの魅力とは!?

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.