米新任下院外交委員長「ビラ禁止法議論で委員会招集する方針」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
米新任下院外交委員長「ビラ禁止法議論で委員会招集する方針」
米新任下院外交委員長「ビラ禁止法議論で委員会招集する方針」

米新任下院外交委員長「ビラ禁止法議論で委員会招集する方針」(画像提供:wowkorea)

米国議会117会期から下院外交委員長を務める民主党のグレゴリー・ミークス議員は、いわゆる「対北ビラ散布禁止法」を検討し、この法に関する議論のための委員会を招集する方針だと明らかにした。

5日米国営放送ボイス・オブ・アメリカ(VOA)によると、ミークス新任委員長は電話インタビューで、対北ビラ禁止法が表現の自由を侵害し北朝鮮内の情報流入を妨害しているとの批判について、「私は表現の自由を強く支持する」とし、「(法案と関連し)委員会を招集するつもりだ。われわれは集まって、対北ビラ禁止法とこれが(北朝鮮住民の情報)接近に与える否定的な影響に対する真摯な議論をする予定」だと明らかにした。

また、「委員会はこの法と関連し決定を下すことに必要な全ての事実と情報を検討するつもり」だとし、「われわれはこれを超党的な形で行おうと思う」と述べた。

ミークス委員長は優先的に民主党及び共和党議員らと対話を行った後、聴聞会の形にまで議論が拡大する可能性を示唆した。そして「私の目標はわれわれがこの問題と関連し超党的に協力できる部分があるかを探ること」だと強調した。

また、「韓国の多くの人びとが歳を重ねるにつれ北朝鮮にいる親族らと疎通することを望むため、その点において若干の接触と対話を望んでいるものと把握している」とし、「対北ビラに関するこの対話はわれわれの同盟国と徹底的に議論すべき問題」だと述べた。

ミークス委員長は新任外交委員長として朝鮮半島問題に対する優先順位についての質問には、「韓国と協議し域内において共同で協力するようにするのが私の優先順位」だとし、「究極的にわれわれ全てが望むことは統一した朝鮮半島だが、この目標に到達するには多くの作業が必要だ。同盟国の韓国と協力し『戦略的な計画』を立てるようにしたい」と話した。
2021/01/05 11:24配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
コン・ユとパク・ボゴムどっちを選ぶ?映画「SEOBOK/ソボク」全3種類のムビチケ発売決定!

韓国でNO.1!大ヒットスタート!!  コン・ユ × パク・ボゴムが贈るSFエンターテインメント SEOBOK/ソボク公開決定・ティザービジュアル・予告編<第一弾>

真髄と夢のルーツを探るドキュメンタリー映画『ジェジュン:オン・ザ・ロード』 公開日が2021年7月2日(金)に決定!ポスタービジュアル&予告編映像も本日解禁!

キム・ヘス、ユ・アインら豪華キャストが共演!韓国ウォンが急下落した通貨危機の裏を描く衝撃作『国家が破産する日 』5月1日(土)から Huluで独占配信

藤原竜也×竹内涼真主演!極限のノンストップ・サスペンス「太陽は動かない」の鍵を握る、プロデューサー陣も絶賛の実力派俳優ハン・ヒョジュ、ピョン・ヨハンの魅力とは!?

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.