ソウル・プサン市長再補欠選挙準備委員会を立ち上げた開かれた民主党…「共に民主党と連帯することも」=韓国

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
ソウル・プサン市長再補欠選挙準備委員会を立ち上げた開かれた民主党…「共に民主党と連帯することも」=韓国
ソウル・プサン市長再補欠選挙準備委員会を立ち上げた開かれた民主党…「共に民主党と連帯することも」=韓国

ソウル・プサン市長再補欠選挙準備委員会を立ち上げた開かれた民主党…「共に民主党と連帯することも」=韓国(画像提供:wowkorea)

共に民主党に向けた開かれた民主党の‘求愛’が来年4月のソウル・プサン(釜山)市長補欠選挙を控えて再点火された。‘民主党2中隊’の脱皮を宣言し、民主党との選挙連帯の可能性を一蹴した正義党とは対照的だ。

開かれた民主党は2日、来年の4・7再補欠選挙準備委員会を構成し、アン・ウォング(安元九)事務総長を委員長に任命した。委員会は今後、ソウル・釜山市長候補の公薦方式と選挙準備全般について計画を立てる。

ここで関心を集めたのは、共に民主党との選挙連帯の可能性についての言及だ。パク・ホンリュル(朴洪律)最高委員はこの日、最高委員会議で「補欠選挙で候補を出すか、どのように対処するかに対する検討が必要な時期になった」とし「他の政党や市民団体などから市長選挙と大統領選挙など、今後の政治日程に対する具体的な提案があれば、交渉チームを編成して積極的に対処しなければならないと思う」と強調した。

開かれた民主党のキム・ソンフェ報道官は<ニュース1>との通話で「共に民主党との連帯の可能性が完全に閉ざされたわけではないという意味」とし「実際の論議は全くなく、我々もそろそろ再補欠選挙の準備をしなければならないため、今日準備委員会を立ち上げた」と説明した。

また、他の開かれた民主党関係者は、「共に民主党に『我々はまだいる』というシグナルを送る次元で、再補欠選挙準備委員会を今日立ち上げた」とした上で、「党で独自の候補を立てるためには、総選挙当時のように国民予備選挙で進め、党員が選んだ方に入党を勧めて出馬させる方法がある」と語った。

続いて「党からまだ出馬する候補はいなく、キム・ジネ(金鎭愛)院内代表がソウル市長選に出馬する考えがあるようだが、それなら比例代表議員を辞退しなければならないため、容易ではないだろう」と述べた。

ただし、現実的に開かれた民主党から独歩的な候補が出て、共に民主党との単一化を果たす可能性は非常に低いというのが党内部の判断だ。共に民主党関係者も開かれた民主党との選挙連帯について「議論したことはない」と線を引いた。
2020/11/02 21:59配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
コン・ユとパク・ボゴムどっちを選ぶ?映画「SEOBOK/ソボク」全3種類のムビチケ発売決定!

韓国でNO.1!大ヒットスタート!!  コン・ユ × パク・ボゴムが贈るSFエンターテインメント SEOBOK/ソボク公開決定・ティザービジュアル・予告編<第一弾>

真髄と夢のルーツを探るドキュメンタリー映画『ジェジュン:オン・ザ・ロード』 公開日が2021年7月2日(金)に決定!ポスタービジュアル&予告編映像も本日解禁!

キム・ヘス、ユ・アインら豪華キャストが共演!韓国ウォンが急下落した通貨危機の裏を描く衝撃作『国家が破産する日 』5月1日(土)から Huluで独占配信

藤原竜也×竹内涼真主演!極限のノンストップ・サスペンス「太陽は動かない」の鍵を握る、プロデューサー陣も絶賛の実力派俳優ハン・ヒョジュ、ピョン・ヨハンの魅力とは!?

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.