<EAFF E-1>初戦勝利の韓国男子代表監督「前半の競技力良くなかった」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
<EAFF E-1>初戦勝利の韓国男子代表監督「前半の競技力良くなかった」
<EAFF E-1>初戦勝利の韓国男子代表監督「前半の競技力良くなかった」

<EAFF E-1>初戦勝利の韓国男子代表監督「前半の競技力良くなかった」(提供:news1)

 「E-1選手権」香港との初戦を勝利で飾ったパウロ・ベント監督が、喜びより悔しさを先に表した。特に、前半の競技力については「良くなかった。補完する」と述べた。大活躍したファン・インボムについては称賛を惜しまなかった。

ベント監督が率いる韓国は11日午後7時30分、釜山で行われた香港との「2019 EAFF E-1選手権」第1戦でファン・インボム、ナ・サンホの連続ゴールで香港に2-0と勝利を納めた。

これで大会初勝利を納めた韓国(1勝、勝ち点3、得失点差+2)は、日本(1勝、勝ち点3、得失点差+1)を抑えて首位に立った。

試合後、記者会見でベント監督は「前半の競技力があまり良くなかった。後半は競技力が復活し得点のチャンスも多く作った」とし「前半はうまく支配した試合だったが、得点のチャンスが多くなかった。前半の競技力が良くなかったところは補完すべき部分」と総評した。

この日、先発出場し37分間活躍したが相手GKとぶつかりピッチを離れたキム・スンデの状態については「病院で検査を行っている。負傷の程度により(状態が)良くなければ最後まで一緒にできない可能性があることも念頭に置いている」と伝えた。

第2戦の相手・中国については「今日とは違う試合になると思う。激しい試合が予想される」とし「ベストを尽くし、我々の哲学とプレースタイル通りに試合を行うつもりだ。今日よりさらに良い競技力を見せたい」と述べた。

2019/12/12 10:30配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.