韓国代表、24日の練習から”情報戦”に突入

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国代表、24日の練習から”情報戦”に突入
韓国代表、24日の練習から”情報戦”に突入

韓国代表、24日の練習から”情報戦”に突入

 シン・テヨン監督(47)率いる韓国代表が”情報戦”に突入した。

 シン監督率いる韓国代表チームは24日午後、坡州(パジュ)NFCで招集4日目のトレーニングをおこなった。監督の予告通り、代表チームはこの日から非公開でのトレーニングとなった。

 午後4時30分より軽いランニングでスタートしたトレーニングは、4時50分を過ぎると「非公開」に切り替えられた。

 韓国代表は現在、キム・ミンジェ(全北)、クォン・チャンフン(ディジョン)、イ・グノ(江原)、ヨム・ギフン(水原)など主力選手らが負傷で相次ぎ離脱。戦術変更が避けられない状況だ。

 なお、韓国代表は26日まで坡州で練習をおこなった後、大邱(テグ)へ移動し、28日にホンジュラスと試合をおこなう。来月1日には全州(チョンジュ)でボスニア・ヘルツェゴビナと対戦。以降、現在の26人から最終エントリー23人まで絞られ、来月3日に事前キャンプ地=オーストリア・ザルツブルクに向けて出国する。

2018/05/25 15:39配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.