ソフトB・李大浩と韓国俳優、始球式で対決…「韓流の日」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
ソフトB・李大浩と韓国俳優、始球式で対決…「韓流の日」
ソフトB・李大浩と韓国俳優、始球式で対決…「韓流の日」

日本プロ野球ソフトバンクホークスのホーム球場である福岡ヤフオク!ドームで韓流デュオの投打対決が繰り広げられた。(提供:OSEN)

日本プロ野球ソフトバンクホークスのホーム球場である福岡ヤフオク!ドームで韓流デュオの投打対決が繰り広げられた。

 韓国俳優パク・ジェジョンは去る1日、ソフトバンク対西武戦に先立って始球式をおこなった。パク・ジェジョンにとってヤフオクドームは不慣れではない。イ・ボムホ(KIA)がソフトバンクでプレーしていた2012年に始球式をおこなったことがある。3年前、オーバーハンドスローで投げていたパク・ジェジョンは、今回はサイドスローを準備した。

 パク・ジェジョンはこの日試合を控えてイ・デホ(李大浩)と会った。パク・ジェジョンは李大浩に「シーズン中、怪我なくプレーすることを願っていたが、直接会ってあいさつを伝えることになり嬉しい。今シーズンも最高の活躍を期待している」と話した。これに李大浩は「きょうはかっこいい始球をお願いする」と答えた。

 バッターは李大浩の役割だった。そしてパク・ジェジョンはソフトバンクの工藤監督とあいさつを交わしたりもした。パク・ジェジョンが精一杯投げた球はストライクゾーンに入り、李大浩は始球を自ら祝う意味で大きくスイングした。

 この日ヤフオクドームを埋め尽くしたファンは一斉に歓声をあげ、工藤監督もパク・ジェジョンの投球に感嘆の声をもらしたという。パク・ジェジョンがマウンドから降りた後、現地メディアのインタビューが殺到した。韓流スターの人気を実感することができる場面だった。

2015/07/09 13:13配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.