≪韓国ドラマNOW≫「カーテンコール」6話、ハ・ジウォンとドライブ中のカン・ハヌルに危機が訪れる=視聴率5.6%、あらすじ・ネタバレ

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
≪韓国ドラマNOW≫「カーテンコール」6話、ハ・ジウォンとドライブ中のカン・ハヌルに危機が訪れる=視聴率5.6%、あらすじ・ネタバレ
≪韓国ドラマNOW≫「カーテンコール」6話、ハ・ジウォンとドライブ中のカン・ハヌルに危機が訪れる=視聴率5.6%、あらすじ・ネタバレ(画像提供:wowkorea)

≪韓国ドラマNOW≫「カーテンコール」6話、ハ・ジウォンとドライブ中のカン・ハヌルに危機が訪れる=視聴率5.6%、あらすじ・ネタバレ(画像提供:wowkorea)

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

KBSドラマ「カーテンコール」6話(視聴率5.6%)では、偽孫を演じているジェホン(カン・ハヌル)が運転中に抜き打ち検問で危機が訪れる様子が描かれた。

 ジェホンは南側に定着して暮らすことを望む祖母グムスン(コ・ドゥシム)の意思に従ってホテルで働き始めた。ホテルでの仕事が終わった後は孫の演技でも数回危機が訪れ、ドキドキの日々が続いた。

 追い込まれたジェホンは、ホテル楽園を舞台に余命わずかなおばあさんのための演技をしており、ユンヒ(チョン・ジソ)が妻役をしていると小劇場で苦楽を共にした俳優仲間に仕方なく全てを打ち明けた。

 ユンヒはジェホンの帰りが遅い上、自分の気持ちも分かってくれないので頭にきていた。特にセヨン(ハ・ジウォン)への嫉妬もたまっていた。ジェホンが業務中に合った俳優仲間に現在の状況を明かしたことを知って、ホテルに向かった。するとホテル楽園の法律業務を担当している母ガヨン(チャン・ヘジン)が現れたが幸いにも見つからずに済んだ。

 ホテル以外に知らないというセヨンのためにジェホンが車に乗せて走っていると検問が行われていた。身分証を求められたジェホンは、北朝鮮から来たため身分証はないと信じているセヨンと、必ず確認しなければならないという警察を同時にだまし、かろうじて危機を免れた。家に戻ったジェホンはセヨンの姿が頭から離れなかった。
2022/11/16 12:10配信  Copyright(C) herald wowkorea.jp 5

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
15,840円
猟奇的な彼女 DVD-BOX...
15,840円
猟奇的な彼女 DVD-BOX...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
おすすめ情報
SE7EN、 5年ぶり待望の最新作!移籍第一弾EP「RIDE」 11月9日(水)=誕生日にリリース決定!!

「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2023 AISE, INC., ALL Rights Reserved.
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。