【独自】「HKT48」・「AKB48」・「IZ*ONE」出身の宮脇咲良、韓国の芸能事務所に移籍=韓国活動の再開が確定

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
カタールW杯:韓国代表一覧
【独自】「HKT48」・「AKB48」・「IZ*ONE」出身の宮脇咲良、韓国の芸能事務所に移籍=韓国活動の再開が確定
【独自】「HKT48」・「AKB48」・「IZ*ONE」出身の宮脇咲良、韓国の芸能事務所に移籍=韓国活動の再開が確定。写真は4月、「IZ*ONE」の解散で韓国を出国する様子。(画像提供:wowkorea)

【独自】「HKT48」・「AKB48」・「IZ*ONE」出身の宮脇咲良、韓国の芸能事務所に移籍=韓国活動の再開が確定。写真は4月、「IZ*ONE」の解散で韓国を出国する様子。(画像提供:wowkorea)

ガールズグループ「IZ*ONE」出身の宮脇咲良が韓国活動を再開することが確定した。韓国レーベル「HYBE(ハイブ)」系列の芸能事務所と専属契約の締結が確定したこと。「HYBE」はアイドルグループ「BTS(防弾少年団)」や「SEVENTEEN」などが所属する芸能事務所を傘下にしているレーベルである。

18日、WowKorea取材の結果、宮脇咲良は「HYBE」系列と契約を結び、8月中に日本から韓国に入国する予定だ。関係者はWowKoreaに「宮脇咲良がHYBEと契約を締結し、日本から韓国に出国する予定だ」と明らかにした。

特に、宮脇咲良は「HYBE」傘下の「Source Music」が「GFRIEND」解散で新たに準備中のガールズグループで活動すると見られる中、秘密裏に契約が締結された「IZ*ONE」出身キム・チェウォンと合流すると見られている。

一方、宮脇咲良は2001年、アイドルグループ「HKT48」 1期生としてデビューし、「AKB48」の兼任メンバーとして活躍した。2018年には韓国Mnetの日韓オーディション番組「PRODUCE48」に出演した。激しい競争の末、最終12人のメンバーとなり、韓国芸能界へのデビューを果たした。

「IZ*ONE」のメンバーとして2年間、日韓の芸能界で大活躍したが、今年4月に「IZ*ONE」は解散となった。日本に戻った宮脇咲良は「HKT48」を卒業し、韓国活動の再開が噂されてきた。
2021/08/19 09:09配信  Copyrights(C)wowkorea.jp 6 最終更新:2021/08/20 20:24

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
15,840円
猟奇的な彼女 DVD-BOX...
15,840円
猟奇的な彼女 DVD-BOX...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
おすすめ情報
SE7EN、 5年ぶり待望の最新作!移籍第一弾EP「RIDE」 11月9日(水)=誕生日にリリース決定!!

「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.