「SEVENTEEN」、日本新曲「24H」振り付け映像サプライズ公開… ”パフォーマンスの頂点”

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
「SEVENTEEN」、日本新曲「24H」振り付け映像サプライズ公開… ”パフォーマンスの頂点”
「SEVENTEEN」が「24H」の振り付け映像を公開した。(画像提供:OSEN)

「SEVENTEEN」が「24H」の振り付け映像を公開した。(画像提供:OSEN)

SEVENTEEN」が「24H」の振り付け映像を公開した。

所属事務所は14日午後、「SEVENTEEN」公式SNSを通じて、日本2ndミニアルバム「24H」のタイトル曲「24H」振り付け映像をサプライズ公開し、グローバルファンたちの熱い反応が続いている。

公開された映像の中で「SEVENTEEN」は、各自の個性が引き立つカジュアルな服装と自然な雰囲気でも、実際の舞台を彷彿とさせる完璧な緩急のダイナミックなパフォーマンスとパワフルなエネルギーで見る人々を一気に圧倒した。

また、今回の振り付け映像は「SEVENTEEN」の洗練された振り付け動線とディテールなジェスチャーを確認することができており、さらに熱を帯びた反応を得ている中で、臨場感あふれる足音は耳目を集中させ、無限ループ再生を誘発している。

特に「SEVENTEEN」の一寸の誤差のない群舞とメンバー13人が時針と分針になって一団となって時計を形象化するパフォーマンスは、「パフォーマンス帝王」の姿を実感させて爽快なカタルシスをプレゼントした。

このように、振り付け映像だけで爆発的な話題を集めている「SEVENTEEN」の日本2ndミニアルバムタイトル曲「24H」は、「時計の時針と分針のように、異なる道を歩んでいても、いつかは運命のように必ず出会うことになる」というメッセージを込めた曲で、海外男性アーティスト史上初オリコン週間アルバムランキング4連続1位を達成し、ビルボード・ジャパン年間総合アルバムチャートで9位を記録する好成績を収めた。

このような日本での高い人気の下「SEVENTEEN」は、21日に放送されるTBS「CDTVライブ! ライブ! クリスマススペシャル」で「24H」の舞台を披露することで知られ期待感が高まっている中で、最近発売したスペシャルアルバムのタイトル曲「HOME; RUN」は、米国TIME誌選定「2020年今年のK-POPの歌」に名前を上げるなど、世界中を「SEVENTEEN」で染めており、歩みに多くの関心が集まっている。

「SEVENTEEN」は今後様々な活動でファンと会う予定だ。
2020/12/16 06:59配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp 81


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
500円
Dr.VITAビタミンハンド...
2,900円
Dr.VITA-Eクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Bクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Aクリーム(...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.