”第1世代トップアイドル”ウヒョク(H.O.T.)、米NYで”元事務所の後輩”ブライアン(FTTS)と初対面「イケメンだった」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
”第1世代トップアイドル”ウヒョク(H.O.T.)、米NYで”元事務所の後輩”ブライアン(FTTS)と初対面「イケメンだった」
”第1世代トップアイドル”ウヒョク(H.O.T.)、米NYで”元事務所の後輩”ブライアン(FTTS)と初対面「イケメンだった」(画像提供:wowkorea)

”第1世代トップアイドル”ウヒョク(H.O.T.)、米NYで”元事務所の後輩”ブライアン(FTTS)と初対面「イケメンだった」(画像提供:wowkorea)

韓国の”第1世代トップアイドル”チャン・ウヒョク(H.O.T.)が、米国ニューヨークで”元事務所の後輩”ブライアン(Fly To The Sky)と初対面した際のエピソードを明かした。

 4日午後に放送されたSBSラジオ「2時脱出 Cultwo Show」には、”趣味富豪”として知られるチャン・ウヒョクとブライアンが出演した。

 チャン・ウヒョクとブライアンは、SMエンタテインメント所属時代の”先輩・後輩”にあたる。

 チャン・ウヒョクは「ブライアンがまだ幼いころ、米国で会ったことがある。本当に”イケメン”という印象が残っている」と言及。

 また「そのときはよくわからず、(今後)歌手になる人というよりも偶然知り合った友人という感覚だった」とし、「(H.O.T.)メンバーに『すごいイケメンがいるけど、あの子は誰?』と聞いたことがある。その後、同じ事務所(SMエンタテインメント)からデビューすることになった」と当時を振り返った。

 ブライアンは「僕は高校生のころからH.O.T.のファンだったため、オーディションに合格してシカゴ公演に招待してもらった」とし、「僕はウヒョクヒョン(年上男性を表す韓国語)のファンだった。イ・スマン社長が『君はウヒョクに似てるね』と言ってくださったことが記憶に残っている」と明かした。
”第1世代トップアイドル”ウヒョク(H.O.T.)、米NYで”元事務所の後輩”ブライアン(FTTS)と初対面「イケメンだった」(画像提供:wowkorea)

”第1世代トップアイドル”ウヒョク(H.O.T.)、米NYで”元事務所の後輩”ブライアン(FTTS)と初対面「イケメンだった」(画像提供:wowkorea)

2020/12/04 15:51配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp 4


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.