≪韓国ドラマNOW≫「青春の記録」6話、パク・ボゴム&パク・ソダム、「好きの次は『恋愛』」…「心の内を確認」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
≪韓国ドラマNOW≫「青春の記録」6話、パク・ボゴム&パク・ソダム、「好きの次は『恋愛』」…「心の内を確認」
≪韓国ドラマNOW≫「青春の記録」6話、パク・ボゴム&パク・ソダム、「好きの次は『恋愛』」…「心の内を確認」(画像提供:wowkorea)

≪韓国ドラマNOW≫「青春の記録」6話、パク・ボゴム&パク・ソダム、「好きの次は『恋愛』」…「心の内を確認」(画像提供:wowkorea)

※ネタバレ・あらすじになる内容が含まれています。

22日に放送されたtvN「青春の記録」では、サ・ヘジュン(パク・ボゴム)がアン・ジョンハ(パク・ソダム)に告白した後、心の内を確認する姿が描かれた。

アン・ジョンハは、サ・へジュンの告白を聞いて雨宿りしようとして走った。アン・ジョンハはサ・ヘジュンを見て、「家に傘があるよ」と言った。サ・ヘジュンは、自然にアン・ジョンハの家に向かった。サ・ヘジュンは、バスルームで髪を乾かし、アン・ジョンハはドアをノックすると、急にバスルームのドアが開いて驚いた。

サ・ヘジュンは、アン・ジョンハの本棚から絵を発見した。アン・ジョンハは、「お父さんが描いてくれた絵だ。お父さんが一般の人たちに絵を教えていた」と説明した。サ・ヘジュンは、絵について尋ねた。アン・ジョンハは、「親が離婚した場合、悪い点が何か知ってる?親しくもないのに全てを話すことができないんだ」と答えた。

これにさびしさを感じたサ・ヘジュンは背を向けた。アン・ジョンハは、「すねたの?急に情報量が多くなると、負荷がかかる。ゆっくり教えて」と言った。これにサ・ヘジュンは、「告白について聞いてもいいか?」と聞くと、恥ずかしくなったアン・ジョンハは部屋に身を隠して気持ちを整えた。

アン・ジョンハは、「あなたがドア閉めると私は一人残ってしまうから、前まで連れて行ってあげる」と言うと、サ・ヘジュンは「だめ。あなたを送ってきた甲斐がない。私の希望は、安全に帰宅することだ」と答えた。またアン・ジョンハは「私たちはどうなるのかな」と言うと、サ・ヘジュンは「遠回しに断っているのか」と聞いた。

これにアン・ジョンハは、「違う。私も好き」と伝えると、サ・ヘジュンは、「好きの次は何?」とさらに質問。アン・ジョンハは「分からない。教えて」と答えると、サ・ヘジュンは「恋愛」と答えた。
2020/09/22 23:22配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp 94 最終更新:2020/10/29 10:12


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

K-POP週間ランキング

韓流ショップ 一覧>
15,840円
猟奇的な彼女 DVD-BOX...
15,840円
猟奇的な彼女 DVD-BOX...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.