ドラマ「コーヒープリンス1号店」出演俳優ら、13年ぶりに再会=MBC青春ドキュメンタリー制作

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
ドラマ「コーヒープリンス1号店」出演俳優ら、13年ぶりに再会=MBC青春ドキュメンタリー制作
ドラマ「コーヒープリンス1号店」出演俳優ら、13年ぶりに再会=MBC青春ドキュメンタリー制作

ドラマ「コーヒープリンス1号店」出演俳優ら、13年ぶりに再会=MBC青春ドキュメンタリー制作(提供:news1)

MBCドラマ「コーヒープリンス1号店」の主役たちが再会する。

 21日、news1の確認結果、MBCは2007年に放送されたドラマ「コーヒープリンス1号店」の主役たちに会うドキュメンタリープロジェクトを準備中だ。

 「コーヒープリンス」の青春ドキュメンタリーは来る9月にローンチ予定のドキュメンタリーを通じて、視聴者と会う可能性が高い。また「コーヒープリンス」同窓会の概念より、青春に対する意味を探るインタビュー・ドキュメンタリー形式と伝えられた。

 「コーヒープリンス1号店」は2007年、MBCで放送された18部作のドラマだ。男性店員のみのカフェ「コーヒープリンス」に、男装して偽装就職したヒロインのコ・ウンチャン(ユン・ウネ扮)と、カフェの社長チェ・ハンギョル(コン・ユ扮)が出会い、お互いの傷を癒しながら愛を成す内容だ。主人公だけでなく、「コーヒープリンス」を構成する若者たちの悩みや恋などを繊細に描き、27.8%(ニールセンコリア基準)の視聴率と大きなファン層を獲得した。

 このドラマを通して、出演俳優らは皆スターダムにのし上がった。主導的にドラマを導いたコン・ユも人生作品、人生キャラクターを得たとの評価と共に愛された。ユン・ウネも男装演技に挑戦して好評を博し、歌手から女優へと成功的に転身した。またイ・ソンギュン、チェ・ジョンアン、そして、「コーヒープリンス」の魅力的な店員キム・ドンウク、キム・ジェウクも青春スタートに生まれ変わった。

 夏を舞台に若者たちの物語を扱ったドラマは。毎年夏になると思い浮かぶ名作ドラマとして、ドラマファンに長く愛されてきた。歳月の流れにも生命力を失わず、絶えず取り上げられてきたドラマであるだけに、今回のプロジェクトに対する大衆の関心も高いものとなった。

 なお、9月の放送を目標に準備中だ。

2020/08/21 14:36配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
22,680円
師任堂(サイムダン)、色の日...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.