「BTS」、日本でマイケル・ジャクソン以来の大記録…オリコン上半期アルバム販売1位

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
「BTS」、日本でマイケル・ジャクソン以来の大記録…オリコン上半期アルバム販売1位
「BTS」、日本でマイケル・ジャクソン以来の大記録…オリコン上半期アルバム販売1位

「BTS(防弾少年団)」が2月21日に発売した4番目の正規アルバム「MAP OF THE SOUL:7」で日本オリコンチャートの上半期「アルバムランキング」で1位を占めた。(提供:OSEN)

 「BTS(防弾少年団)」が2月21日に発売した4番目の正規アルバム「MAP OF THE SOUL:7」で日本オリコンチャートの上半期「アルバムランキング」で1位を占めた。

19日、オリコンチャートによると、「BTS」の「MAP OF THE SOUL:7」は、42万9000枚の販売量を記録し、オリコン上半期ランキング2020作品別販売数部門の「アルバムランキング」トップに上がった。昨年ミニアルバム「MAP OF THE SOUL:PERSONA」の3位に続き、自己最高記録である。

男性アーティストが上半期アルバム販売量1位を記録したのは、2017年のSMAPの「SMAP 25 Years」以来3年ぶりだ。それだけでなく、海外アーティストの上半期アルバム1位は1984年、マイケル・ジャクソンの「Thriller」以来36年ぶり。

「MAP OF THE SOUL:7」は、七つのメンバー、チームで集まった「BTS」のデビュー7年を振り返るアルバムで、タイトル曲「ON」をはじめ、多彩なジャンルの総19曲が収録された。 「世の中に見せたい自分」と、これまで隠してきた内面の影、「無視したい自分」の両方を受け入れ「完全な自分自身」を発見した「BTS」の率直な話を入れた。「BTS」は、このアルバムでオリコンデイリーアルバムチャート、週間アルバムチャート、週間合算アルバムチャートで1位を記録した。

「BTS」は、「MAP OF THE SOUL:7」の発売直後、米国ビルボードのメインアルバムチャートである「ビルボード200」で1位を占め、イギリス「オフィシャルアルバムチャートのトップ100」でも1位を記録した。

「BTS」は、7月15日、日本正規4集「MAP OF THE SOUL:7~THE JOURNEY~」を発売する予定。先立って19日午後6時、タイトル曲「Stay Gold」を全世界同時に先行公開する。
2020/06/19 08:18配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
22,680円
師任堂(サイムダン)、色の日...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.