“YGの天敵”ハン・ソヒ、同性パートナーからのデート暴力公開も投稿削除「心配しないで」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
“YGの天敵”ハン・ソヒ、同性パートナーからのデート暴力公開も投稿削除「心配しないで」
“YGの天敵”ハン・ソヒ、同性パートナーからのデート暴力公開も投稿削除「心配しないで」

“YGの天敵”ハン・ソヒ、同性パートナーからのデート暴力公開も投稿削除「心配しないで」(提供:OSEN)

 元練習生のハン・ソヒが同性パートナー=チョン・ダウンのデート暴力の事実を暴露した中、近況写真を再び掲載し、ファンを安心させた。

ハン・ソヒは去る12日、SNSに知人と交わしたメッセンジャーの対話内容キャプチャ写真を公開した。ハン・ソヒは「チョン・ダウンが私を殺そうとする。そうしながら、ごめんねと泣いた。私、だんだんおかしくなりそう。首を絞めながら、私の手で殺してあげる」と話した。

またハン・ソヒは「『死にたい』と言ったけど、他の人が死にたいという人にそんなことできるのかな。私を床に寝かせて首を絞めながら“私が殺してあげる。私の手で死んで”って。こんなこと常識的に理解できる?」とし、チョン・ダウンのデート暴力を主張した。

ハン・ソヒと恋人関係のチョン・ダウンの衝撃的な行動に、大衆は驚きに包まれた。特にハン・ソヒ、チョン・ダウンはSNSを通じて、幸せな日常を共有していたため、2人の間で起こったデート暴力問題に議論が深まった。

しかしこのことが拡散され、有名検索ポータルサイトのリアルタイム検索語順位の上位にハン・ソヒ、チョン・ダウンの名前
“YGの天敵”ハン・ソヒ、同性パートナーからのデート暴力公開も投稿削除「心配しないで」

“YGの天敵”ハン・ソヒ、同性パートナーからのデート暴力公開も投稿削除「心配しないで」(提供:OSEN)

があがると、ハン・ソヒはこの掲示物を削除した。

それだけでなくハン・ソヒは同日、SNSに「心配しないで。たいしたことないと思う。手で顔を覆ったから顔は大丈夫だけど、頭と首がすこし痛いだけ。私は強いから心配しなくてもいい」と指の写真2枚を掲載した。

しかし、この投稿を見たファンは「これがたいしたことないの?」「大丈夫なんだよね?」「頑張って」とハン・ソヒへ応援のメッセージを送っている。

チョン・ダウンは現在SNSを通じて、掲示物を公開していない。チョン・ダウンのSNSの最後の掲示物は先月29日のセルカ写真だ。

そのため、ハン・ソヒのファンは“デート暴力”対話内容写真を公開後、チョン・ダウンのSNSに悪質な書き込みを残している。一部ネットユーザーは「一体なぜそうしたの?」「苦しんでいる人をもっと苦しませないで」「なぜそうやって人の将来を阻むの?」などと書き込み、ハン・ソヒと「別れてほしい」と要求している。

2019/12/13 09:45配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
22,680円
師任堂(サイムダン)、色の日...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.