≪韓国ドラマNOW≫「空から降る一億の星」13話

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
≪韓国ドラマNOW≫「空から降る一億の星」13話
≪韓国ドラマNOW≫「空から降る一億の星」13話

ドラマ「空から降る一億の星」より(提供:OSEN)

 ※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。



 14日に放送されたtvNドラマ「空から降る一億の星」13話では、ムヨン(ソ・イングク)が過去を思い出す様子が描かれた。

 ムヨンは、自分の名前がカン・ソンホだと知って喜んだ。ジンガン(チョン・ソミン)と共に喜びを分かち合った。ムヨンはジンガンに自分の名前がカン・ソンホだと伝え、父親に会いに行ってくると言った。

 ジンガンもムヨンが本当の名前が分かったことを聞いて喜んだ。ジンガンは自分のことのように喜びながら、彼が父親とうまく会ってくることを期待した。ムヨンはギョンホ(ユ・ジェミョン)から父親が殺害されたのではなく自殺だと聞いていた。

 ムヨンは父親が死んだ場所を訪れた。そこで記憶がよみがえった。ジンガンの兄ジングク(パク・ソンウン)が銃で狙っている姿を思い出したのだった。
2018/11/14 23:42配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>