「Block B」ピオ、ソロデビュー曲がKBSで放送不適格判定…理由は「日本語の使用」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
「Block B」ピオ、ソロデビュー曲がKBSで放送不適格判定…理由は「日本語の使用」
「Block B」ピオ、ソロデビュー曲がKBSで放送不適格判定…理由は「日本語の使用」

「Block B」ピオ、ソロデビュー曲がKBSで放送不適格判定…理由は「日本語の使用」(提供:OSEN)

 韓国アイドルグループ「Block B」ピオのソロデビュー曲が、KBSで放送不適格判定を受けた。

 27日、KBSより公開された審議結果によると、ピオのソロシングル「MEN'z NIGHT」は、日本語歌詞が使用されているため放送不適格判定が下されたという。問題となった部分は、「ピカポンチョク」という歌詞の一部分だ。

 この楽曲は、ピオがデビュー6年で初めて発表するソロデビュー曲。「Block B」とは異なるソロミュージシャン=ピオのカラーを感じることのできる作品として期待を集めている。同曲は、27日午後6時にリリースされる。
2017/09/27 17:14配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
22,680円
師任堂(サイムダン)、色の日...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.