「楽童ミュージシャン」 ルーゲリック患者のために才能寄付

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
「楽童ミュージシャン」 ルーゲリック患者のために才能寄付
楽童ミュージシャン

楽童ミュージシャン

SBS人気オーディション番組「K-POPスター」シーズン2の優勝者で男女デュオの「楽童ミュージシャン」(イ・チャンヒョク、スヒョン)が、 ルーゲリック患者のために才能寄付をしたことがわかった。所属事務所であるYGエンターテインメントが明らかにした。

 「楽童ミュージシャン」は、ルーゲリック病(筋萎縮性側索硬化症)で闘病中の元バスケットボール選手パク・スンイルとグループ「ジヌション」のションが共同代表を務めるスンイル希望財団が21日午後7時30分から建国大学新青年記念館で開いた『パク・スンイルとションが共にする ルーゲリック希望コンサート」に出演した。

 同コンサートは、ルーゲリック病に関する認識を深め、ルーゲリック療養病院建築のために基金を集める目的で開催されており、今回で3回目となる。

 お笑い芸人イ・ヒョンリョルの司会でションと「悪童ミュージシャン」をはじめ歌手チャン・ヘジン、ポッペラ歌手のチョン・セフン、ミュージカル俳優ソンウ、琴奏者のチュ・ボラ、ジャズピアニストのオ・ファピョンなどが出演し、大衆音楽とクラシックが融合した多彩なプログラムが進行された。

 なお、「楽童ミュージシャン」は「ラーメンなのか」や「I LOVE YOU」などのヒット曲を披露した。
2013/10/21 10:50配信 


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.