私は王であるの韓国映画ニュース・情報ののワウコリア

wowKoreaトップ
wowKorea韓国俳優スターニュース

私は王である

俳優チュ・ジフンの除隊後初出演となる復帰作品

私は王である
  • タイトル: 私は王である (ワタシハオウデアル)
  • ハングル表記: 나는 왕이로소이다
  • 監督: チャン・ギュソン
  • キャスト: チュ・ジフン、ペク・ユンシク、ピョン・ヒボン、パク・ヨンギュ、イム・ウォニ
  • 公開年度: 2012年8月8日 韓国公開
  • ジャンル: 時代劇、コメディ
  • 上映時間: 120分

私は王であるの最新ニュース

映画 「私は王である! 」チュ・ジフンのボロボロ&土まみれ写真解禁!
 韓国俳優チュ・ジフンの映画復帰最新作「私は王である! 」(配給:ポニーキャニオン)が来る5月11日(土)より日本公開となる。  「宮 -Love in Palace」の皇太...
チュ・ジフン復帰作「私は王である! 」 5月11日に日本公開決定!
 韓国俳優チュ・ジフンの映画復帰最新作が邦題「私は王である! 」(配給:ポニーキャニオン)に決定し、5月11日(土)より新宿ピカデリーほか日本公開となる。  「宮 -Love...

私は王であるの関連ニュース

  • <今日は何の日? >2月28日 (2017/02/28)

    ・<;a href=";http://www.wowkorea.jp/profile/400158.html"; target=";_blank"; class=";txt14";>;パダ<;/a>;誕生日(1980年2月28日) ...


  • <インタビューその1>俳優チュ・ジフン、映画「阿修羅」は男の... (2016/10/15)

     韓国俳優チュ・ジフンにとって映画8作目となる「阿修羅」は、特に格別な思いがあるようだ。これまで出演した作品を大切にしてきたが、「『阿修羅』は今まで出演した作品の中で感情的にも肉体的にも難易度が一番高かった」と述べるほど熾烈だった作品であるため、特別になるしかないのだった。「阿修羅」とそれを作ったキ...


  • <今日は何の日? >2月28日 (2016/02/28)

    ・<;a href=";http://www.wowkorea.jp/profile/400158.html"; target=";_blank"; class=";txt14";>;パダ<;/a>;誕生日(1980年2月28日) ...


  • 【イベントレポ】チュ・ジフン主演映画「コンフェッション 友の... (2015/12/05)

     11月29日(日)東京・アイア 2.5 シアタートーキョーにて、チュ・ジフン主演映画「コンフェッション 友の告白」ブルーレイ&DVD発売記念イベントが開催された。  チュ・ジフンはファッションモデルとして活躍後、様々なコレクションに出 演。その後ドラマ「宮 -Love in Palace-」...


  • <今日は何の日? >2月28日 (2015/02/28)

     ・<;a href=";http://www.wowkorea.jp/profile/400158.html"; target=";_blank"; class=";txt14";>;パダ<;/a>;誕生日(1980年2月28日) ...


  • テギョン×チュ・ジフン主演! 「結婚前夜~マリッジブルー~」... (2014/05/02)

     「2PM」テギョン、チュ・ジフン主演の話題作「結婚前夜~マリッジブルー~」のオンライン試写会が5月3日~5月6日、定額制動画配信サービス「dビデオ powered by BeeTV」で開催される。   本作は、結婚式を1週間後に控えた4組のカップルを描いたロマンティック・ラブコメディ。それ...


  • 「2PM」テギョン、米映画サイトが選ぶ「世界で最も美しい顔」... (2014/01/16)

     「2PM」テギョンが、米映画サイトTC Candlerが毎年発表している「The Most Handsome Face of 2013(世界で最も美しい顔ベスト100)」の13位にランクインした。  16位レオナルド・ディカプリオ、15位ヒュー・ジャックマン、14位ジェラルド・バトラーとい...


  • 映画「観相」 観客動員数700万人を突破 (2013/09/25)

     大ヒット記録中の韓国映画「観相」が、公開から13日で観客動員数700万人を突破した。  同映画の配給会社であるショーボックスは、映画振興委員会の映画館入場券統合ネットワークを根拠に「観相」の累積観客が24日午前9時に700万人を突破したと明かした。  これは、公開から21日で700万人...


  • 韓国俳優ペク・ユンシク 30歳年下女性と熱愛 (2013/09/13)

     韓国の俳優ペク・ユンシク(66)が約30歳年下の女性と交際していることが13日に分かり、話題を呼んでいる。女性はテレビ局の記者という。  ペク・ユンシクの所属事務所関係者は「2人は昨年6月から付き合い始めた」として、交際を認めた。ペク・ユンシクは2004年に離婚しており、女性は未婚。結婚の計...


  • 韓国映画、来月にも観客1億人突破か (2013/08/27)

     ことしの韓国映画の累積観客数が来月にも1億人を突破する可能性がみえてきた。  8月の1か月で韓国映画が2千万人の観客を集めるなど、爆発的な興行突風を巻き起こし、1億人突破の見通しにも力を加えている。9月の秋夕(チュソク/旧盆)連休を狙って韓国映画のラインナップが華麗な点も韓国映画市場の成長に...


  • イ・ビョンホン&チョン・ドヨン、映画「侠女」で14年ぶりの共... (2013/07/08)

     韓国俳優イ・ビョンホンと女優チョン・ドヨンが、高麗時代を背景にした時代劇映画「侠女:刀の記憶」で14年ぶりの共演を果たすことになった。  映画制作会社TPSカンパニーは、イ・ビョンホンとチョン・ドヨン、そして映画「ウンギョ」で期待の新人女優として注目を集めたキム・ゴウンを主演に確定したと8日...


  • 俳優イ・ビョンホン&女優イ・ミンジョン8月結婚へ (2013/06/05)

     韓国芸能界にまたひとつ、ビッグカップルが誕生する。  韓流スターのイ・ビョンホン(42)と女優イ・ミンジョン(31)が結婚することが明らかとなった。  イ・ビョンホンの所属事務所BHエンターテインメントは5日「イ・ビョンホンとイ・ミンジョンが8月10日午後6時よりグランドハイアットホテ...


  • 俳優チュ・ジフン 中国映画「愛情容疑者」出演 (2013/05/26)

     韓国俳優チュ・ジフンが中国の映画「愛情容疑者」で中華圏進出を本格化させる。  所属事務所キーイーストは24日、「チュ・ジフンが中国映画『愛情容疑者』の主演に抜てきされ、最近、本格的な撮影に突入した」と明らかにした。  映画「愛情容疑者」は性格の異なる姉妹が偶然に一人の男性を愛することで...


  • 除隊後の復帰2作で贈る<チュ・ジフン復活祭>開催決定! (2013/04/25)

     ドラマ「宮 ‐Love in Palace」「魔王」、映画「アンティーク ~西洋骨董洋菓子店」…出演作の全てを大ヒットさせてきたチュ・ジフンが、約2年の兵役を終えて、エンターテイメントの世界へ舞い戻って来た! この度、一人二役とコミカル演技に初挑戦して話題の映画復帰作「私は王である! 」(5/11...


  • イ・ホンギ初主演映画 邦題&日本公開日が決定! (2013/03/29)

     さわやかなビジュアルと抜群の音楽性で絶大な人気を誇るK-POPロックバンド「FTISLAND」のボーカル、イ・ホンギ初主演映画「フェニックス~約束の歌~」(原題:熱いさよなら)の日本公開が、6月7日(金)に決定した。  武道館のライブチケットも即売する人気と実力を兼ね備えた「FTISLAND...


  • 映画 「私は王である! 」チュ・ジフンのボロボロ&土まみれ写... (2013/03/07)

     韓国俳優チュ・ジフンの映画復帰最新作「私は王である! 」(配給:ポニーキャニオン)が来る5月11日(土)より日本公開となる。  「宮 -Love in Palace」の皇太子役で大ブレイクし、世の女性を胸キュン旋風に巻き込んだチュ・ジフンが、約2年の兵役を終えて映画復帰した本作では、韓国の最...


  • チュ・ジフン復帰作「私は王である! 」 5月11日に日本公開... (2013/02/28)

     韓国俳優チュ・ジフンの映画復帰最新作が邦題「私は王である! 」(配給:ポニーキャニオン)に決定し、5月11日(土)より新宿ピカデリーほか日本公開となる。  「宮 -Love in Palace」の皇太子役で大ブレイクし、世の女性を胸キュン旋風に巻き起こしたチュ・ジフンが、約2年の兵役を終えて...


  • イム・ウォンヒ、チェ・ジョンアン&ユン・ゲサンらと同事務所へ (2013/01/19)

     韓国俳優イム・ウォンヒが、チェ・ジョンアンやユン・ゲサンらが所属するエイリストエンターテインメントと専属契約を結んだ。  エイリストエンターテインメントは18日、同事実を伝え「イム・ウォンヒが映画だけでなくドラマや芸能番組など活動領域を広げ、ファンの前に登場する機会を増やしていく予定」と伝え...


  • チュ・ジフンのドラマ復帰に疑問の声高まる (2012/06/12)

     麻薬使用の容疑で物議を醸した韓国俳優チュ・ジフンのテレビドラマ復帰に、疑問の声が高まっている。  チュ・ジフンは、現在放送中のドラマ「紳士の品格」の後続番組として準備に入った「5本の指」の男性主人公としてオファーを受けている。これを承諾した場合、チュ・ジフンはドラマ「魔王」以来、5年ぶりのド...


  • チュ・ジフン、映画「私は王である」の主人公 (2012/01/20)

     先ごろ、声帯結節でミュージカル「ドクトル・ジバゴ」を降板した韓国俳優のチュ・ジフンが、映画「私は王である」に出演することがわかった。  所属事務所キーイーストは19日、「チュ・ジフンがミュージカルから降板して以降、通院治療を受けながら復帰作を再び選ぶために苦労してきた」とし、「軍除隊以前から...



韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.