CRAYON POPのK-POPニュース・情報のワウコリア

wowKoreaトップ
wowKorea韓国俳優スターニュース
CRAYON POPの最新ニュース
「CRAYON POP」エリン、ロマンス詐欺物議から放送再開...中国のチャンネル開設、新年の挨拶
「10億ロマンス詐欺」疑惑で物議をかもした、韓国ガールズグループ「CRAYON POP」出身のエリンが、放送を再開しようとする動きを見せている。 エリンは2日、自身の「アフリカTV」のチャンネルの掲示板に「こんにちは。みんな元気にして...
歌謡界生き残りをかけた”異色のコラボレーション”が大ブーム
韓国歌謡界では異色のコラボレーションがブームを巻き起こしている。元祖トロット歌手とワールドスターが同じステージに立ったかと思えば、消防官を応援するための特別なコラボなどが次から次へ...

キム・ジャンフン 「消防官プロジェクトは、最もやりがいのある幸せなこと」
「消防官の危険手当がいくらなのかご存じですか?  1か月に 5万ウォン(約5000円)です。生命手当はいくらなのかご存じですか。(生命手当は)ないのです。これだけ聞いても “これは...

人気グループ「CRAYON POP」の事務所、新人男性グループをお披露目
人気ガールズグループ「CRAYON POP」の所属事務所クロムエンターテインメントが、5人組男性グループをお披露目した。  7日、クロムエンターテインメントによると新人グルー...

キム・ジャンフン&「CRAYON POP」 消防官応援プロジェクトに参加
歌手キム・ジャンフンがガールズグループ「CRAYON POP」と共に消防隊への応援プロジェクトに力を注ぐ。  ”消防官プロジェクト”は、主題歌の音源およびミュージックビデオの...

<コラム>K-POP界2013年の“ニューフェイス”、「EXO」と「CRAYON POP」
2013年の韓国芸能界は賭博、麻薬、死亡事件など、多くの不祥事や事故が相次いだ。その分、デビューしたばかりの新人の芸能人がメディアにとりあげられる機会も例年に比べ少なかった。 ...

【2013韓国芸能 総決算4】音源市場の問題改善に各種論議と事件・事故
“音源買占め”疑惑などデジタル音源市場の問題に関して、政府と業界の改善する動きがあった。また、ラッパーたちによる“Diss戦”、盗作是非など、大小さまざまな論議も発生した。 ...

【2013韓国芸能 総決算3】中堅歌手の大活躍に、急成長新人やラッパーたちの勢い止まらず
中堅歌手たちがアイドル中心のK-POP界に新たな風を吹かせ、また、ヒップホップの勢いが増しジャンルの偏り現象をおさえた。  “歌王”チョー・ヨンピルの19thアルバム「Hel...

「CRAYON POP」のヒット曲、中国の交通安全ビデオでパロディ
韓国ガールズグループ「CRAYON POP」のヒット曲「パパパ」が、中国の交通警察による安全キャンペーン映像で再現されたことがわかった。所属事務所クロムエンターテインメントが5日、...

お笑い芸人キム・ジュンホ、イルヴィス「The Fox」韓国語版を発表
韓国お笑い芸人キム・ジュンホが、音盤会社ワーナーミュージックとタッグを組み、”チャーリー・キム”という名前で歌手に挑戦することがわかった。所属事務所ココエンターテインメントが26日...

【会見&公演レポ】「CRAYON POP」がイベント&記者会見を開催! 初心を忘れず頑張ります!
2012年5月18日に韓国でデビューし、音響設備も照明もない場所でストリートパフォーマンスを行い、デビュー前から知名度を上げてきた一味違った5人組ガールズグループ「CRAYON P...

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ (10/12)

CRAYON POP

変わったコンセプトやダンスが特徴!女性5人組ガールズグループ!

  • 名 前:CRAYON POP (クレヨンポップ)
  • ハングル表記:크레용팝
  • 職業:タレント、歌手
  • ジャンル:ダンス
  • デビュー:2012年『CRAYON POP 1ST MINI ALBUM』
  • 関連リンクムン・ヒジュン 

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.