<WKコラム>「THE BOYZ」、バラエティでも心を盗む魅力ダダ漏れ! いまグループにとって最も大事な5つとは?

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
 
<WKコラム>「THE BOYZ」、バラエティでも心を盗む魅力ダダ漏れ! いまグループにとって最も大事な5つとは?
<WKコラム>「THE BOYZ」、バラエティでも心を盗む魅力ダダ漏れ! いまグループにとって最も大事な5つとは?

9月23日(水)放送の「週刊アイドル」に出演した「THE BOYZ」。(画像:画面キャプチャ)

今年4月~6月に放送されたサバイバル番組「Road to Kingdom」(Mnet)に出演したボーイズグループが、その後、続々とカムバックを果たし、好成績を収めているが、圧巻のパフォーマンスで優勝した「THE BOYZ」がついに本格始動! 

9月に入り、「第47回韓国放送大賞」、「第15回ソウルドラマアワード」といった授賞式が無観客で行われたが、「THE BOYZ」は祝賀パフォーマンスゲストとして、どちらにも出演。K-POPを代表するアイドルとして、授賞式に華を添え、存在感を放っていた。

そんなさらに勢いを増している「THE BOYZ」が、5thミニアルバム「CHASE」(9月21日発売)で待望のカムバック。新曲を引っさげ、音楽番組のほか、9月23日(水)放送の「週刊アイドル」(MBC every1)、9月28日(月)放送の「アイドルハウス」(SBS MTV)に出演した。

<WKコラム>「THE BOYZ」、バラエティでも心を盗む魅力ダダ漏れ! いまグループにとって最も大事な5つとは?

左からソヌ、ヒョンジェ、ヨンフン、ジュヨン。(画像:画面キャプチャ)

現在、アイドルが出演できるバラエティ番組はいくつかあるが、完全体で出演できる番組というと、この「週刊アイドル」と「アイドルハウス」だ。8月にニューミニアルバム「CRAVITY SEASON 2 HIDEOUT:THE NEW DAY WE STEP INTO」をリリースし、カムバック活動を展開していた「CRAVITY」もこの2番組に出演したが、アイドルのカムバック活動として、この流れは必須コースとなりそうだ。

まず、「週刊アイドル」に出演した「THE BOYZ」は、お互いの心を盗む追撃戦をモチーフにしたドラマチックなヒップホップダンスナンバー「The Stealer」を初公開したほか、人気コーナー「ランダムプレイダンス」で、息ぴったりのシンクロダンスを披露。トークコーナーでは、最近ジュヨンの自撮りが上手くなって、ファンがちょっと残念がっている(!? )ことや、ヨンフンの腕に、星座のように並んだホクロがあることなどTMI(どうでもいい情報)から、新曲にちなんで、「寮の電気代スティーラー」、「左心房右心房(胸キュン)スティーラー」などをメンバー同士で選び、暴露話も。ゲームコーナーでは、長くて独特なお題を体で表現するジェスチャーゲームに挑戦。難しそうに思われたが、次々と正解を叩き出し、見事なチームワークを見せた。
<WKコラム>「THE BOYZ」、バラエティでも心を盗む魅力ダダ漏れ! いまグループにとって最も大事な5つとは?

9月28日(月)放送の「アイドルハウス」に出演した「THE BOYZ」。(画像:画面キャプチャ)



また、「アイドルハウス」でも、ゲームの上手さを発揮。マネジャーからのリクエストで、全員参加の50秒ミッションリレーゲームに挑戦したが、34秒という驚異のスピードで難なく成功。メンバーそれぞれに得意なことがあり、いかにバランスの取れたグループかということがゲーム一つをとってもよく分かる。

今回からできた新コーナー「今日のチーム訓」では、ケビンがタメ口で話すのはどうかと発案し、さっそく末っ子エリックが、最年長でリーダーのサンヨンに、タメ口トーク。「まだ始まってないよ! 」と若干イラッとする(!? )サンヨンだったが、これを受け入れ、「じゃあ、今日はみんな同い年の友達になろう」と提案。習字を習っていたというサンヨンが筆を持ち、味のある字で「僕たちは友達」と「今日のチーム訓」を書き上げた。

恒例の記念日を当てるクイズでは、「ヒョンジェが初めてカラーコンタクトをしてから750日」を3回目のヒントでようやく正解。ゲットできたメニューが1種類だったため、今回の新曲は「The Stealer」だから、コンセプトに合わせて行動すると言い、ショーケースに入っていた料理を盗むというまさかの行動に出て、バラエティセンスも発揮した。

その新曲「The Stealer」について、キーリングパートは「I’m the Stealer」(ソヌ)、「君はまた消えていく」(チュ・ハンニョン)、「捕まえたと感じた瞬間、指先から消え」(ニュー)のパートだとおすすめし、最近、「THE BOYZ」に最も大事な5つは、「カムバック」、「コンサート」、「健康」、「THE B(ファンの総称)」、「THE BOYZ」だと答えたメンバーたち。

まだ1回もないが、もしメンバー全員で旅行に行けるなら、エリックら外国出身メンバーたちの外国の家と答え、メンバー間の仲の良さも見せていた。メンバー数は多いが、それぞれが魅力的だし、全員揃ったときのオーラがハンパない「THE BOYZ」。エンディングのシグナルダンスコーナーでは、まさにその通りだと思う絶妙なテロップが出た。「この魅力に耐えられますか? 」。
2020年9月29日18時44分配信 (C)WoW!Korea

この記事が気に入ったら

<WKコラム>「BTS(防弾少年団)」×ナ・ヨンソクPDが初コラボ...

<WKコラム>「BTS(防弾少年団)」×ナ・ヨンソクPDが初コラボ...
 tvNの看板バラエティ「新西遊記」シリーズを手掛ける売れっ子ナ・ヨンソクPDのショートフォームコンテンツ「出張十五夜」のスケールがどんどん大きくなっている。レクリエーション的なゲームが必要...

<Wコラム>注目の韓国俳優紹介「チャン・ドンユン」プロフィール編~...

<Wコラム>注目の韓国俳優紹介「チャン・ドンユン」プロフィール編~...
 名前:チャン・ドンユン 生年月日:1992年7月12日 血液型:B型 代表作: 「ソロモンの偽証」、「恋するレモネード」、「ラブ・セラピーA POEM A DAY」、「ミスター・...

<Wコラム>注目の韓国俳優紹介「カン・ミンヒョク」プロフィール編~...

<Wコラム>注目の韓国俳優紹介「カン・ミンヒョク」プロフィール編~...
 名前:カン・ミンヒョク 生年月日:1991年6月28日 血液型:A型 代表作: 「大丈夫、パパの娘だから」、「オレのことスキでしょ。」、「棚ぼたのあなた」、「相続者たち」、「THE ...

<WKコラム>「KINGDOM」、3対3のチーム戦に先駆け運動会を...

<WKコラム>「KINGDOM」、3対3のチーム戦に先駆け運動会を...
 K-POP界を代表するボーイズグループ6組の王座をかけた戦いが、いよいよ折り返し地点に入った「KINGDOM :LEGENDARY WAR」(Mnet)。5月6日(木)に放送された第6話で...
注目の情報
【オススメの無料ゲーム】

Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.