<WKコラム>「Kingdom」年内放送が白紙に…、来年に延期!? 「Road to Kingdom」に出演したボーイズグループたちは大活躍中!

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
 
<WKコラム>「Kingdom」年内放送が白紙に…、来年に延期!? 「Road to Kingdom」に出演したボーイズグループたちは大活躍中!
<WKコラム>「Kingdom」年内放送が白紙に…、来年に延期!? 「Road to Kingdom」に出演したボーイズグループたちは大活躍中!

今年4月から6月まで、ボーイズグループ7組が熾烈なバトルを繰り広げた「Road to Kingdom」。(画像:番組ポスター)

K-POPを代表するボーイズグループによるカムバックバトル「Kingdom」(Mnet)の年内放送がなくなったというニュースが7月末に飛び込んできた。

 「Kingdom」は昨年放送されたガールズグループのカムバックバトル「Queendom」の男性バージョン。まずは今年4月から6月まで、その予選会ともいえる「Road to Kingdom」が放送され、「PENTAGON」、「ONF」、「Golden Child」、「THE BOYZ」、「VERIVERY」、「ONEUS」、「TOO」のボーイズグループ7組が出演。熾烈なバトルを繰り広げ、優勝した「THE BOYZ」が「Kingdom」の出演権を獲得した。

 「Road to Kingdom」の最終話では、ロゴが「Kingdom」に変わり、「COMING SOON」と予告までし、期待感をあおっていただけに、今年中の放送がなくなったのは、なんとも残念である。

 Mnetの公式発表では、「新型コロナウイルスの長期化により、『Road to Kingdom』を無観客で行うしかなく、残念な点が多かった。準備中の『Kingdom』は新しい構成で披露するため、制作陣が協議をしている段階であり、残念ながら今年の放送ラインナップからは外れることになった」とのこと。そして、今年下半期は現在放送中の「I-LAND」Part.2、10代限定のサバイバルオーディション番組「CAP-TEEN」、HIPHOPバトルが繰り広げられる人気シリーズ「SHOW ME THE MONEY9」の放送が予定されているという。

 
<WKコラム>「Kingdom」年内放送が白紙に…、来年に延期!? 「Road to Kingdom」に出演したボーイズグループたちは大活躍中!

今年下半期に放送が予定されている10代限定のサバイバルオーディション番組「CAP-TEEN」。(画像:番組イメージ)

 「Kingdom」関連の韓国のニュースをまとめてみると、制作にあたり、いくつか現実的な問題にぶちあたったとみられる。番組の特徴上、アイドルグループをランク付けし、成績で比較していくので、「Road to Kingdom」に出演したような若い駆け出しのグループなら、最下位になっても知名度が上がり、失うものより得るものが多いだろうが、すでに知名度の高いキャリアのあるグループだと、どうだろうか。

 何より、一番大きかったのは、「Road to Kingdom」が前シリーズの「Queendom」ほど成功しなかったことだ。視聴率が0.4~0.6%を行き来し、話題性もあまりなかった。結局、アイドルファンの中だけで盛り上がったにすぎず、世間の共感を得られなかったため、芸能事務所やアイドルグループの立場からすると、出演するメリットが感じられず、出演交渉が難航しているようだ。

 Mnetは「Kingdom」に関して、あくまで今年の放送がなくなったのであって、制作自体が白紙になったわけではないという立場だが、来年放送されるのか、雲行きは怪しい。

 すでにSNSなどでは、「『Road to Kingdom』に出演したグループに失礼だ」、「ファイナルの生放送で有料投票までしたのに、今年『Kingdom』の放送がないなんて、ありえない」などの声が上がっている。それでも、「Road to Kingdom」に出演したグループたちが、その後の活動で、大活躍しているのが救いであり、番組の大きな収穫といえるだろう。

 まず、番組で最初に脱落したのが「Golden Child」だったが6月23日、4thミニアルバム「Take A Leap」をリリース。初動セールス(発売から最初の1週間の売上)が約2万6900枚を記録した。前作が約9700枚だったことを考えると、大きな増加だ。

 「VERIVERY」も7月1日にリリースした4thミニアルバム「FACE YOU」の初動セールスが約1万8100枚を記録。前作の約4800枚を大きく上回った。7月15日、「Running TOOgether」でカムバックした「TOO」も初動セールス約2万3000枚を突破し、デビュー作の約6300枚から大きく飛躍した。

 
<WKコラム>「Kingdom」年内放送が白紙に…、来年に延期!? 「Road to Kingdom」に出演したボーイズグループたちは大活躍中!

10日に5thミニアルバム「SPIN OFF」でカムバックする「ONF」。(画像:団体イメージ)

 明らかに「Road to Kingdom」への出演をきっかけにファン層が拡大したことが、アルバムセールスにつながり、自己最高記録を更新したといえる。そんないい流れの中、この後も、最終的に2位を獲得し、番組最大の恩恵者といわれる「ONF」が、10日に5thミニアルバム「SPIN OFF」でカムバック。さらに、「ONEUS」も19日に4thミニアルバム「LIVED」でカムバックを予定しており、前の3組同様、初動セールスの自己最高記録を更新するものとみられている。

 優勝した「THE BOYZ」も今年下半期のカムバックを準備しており、大きな期待を集めていることから、「Road to Kingdom」は次世代K-POP市場を引っ張るアイドルグループたちの成長の場、飛躍のきっかけになったのは間違いなく、彼らのさらなる活躍に注目していきたい。
2020年8月3日16時38分配信 (C)WoW!Korea

この記事が気に入ったら

<WKコラム>ハ・ジョンウ×チュ・ジフン×ミンホ(SHINee)×...

<WKコラム>ハ・ジョンウ×チュ・ジフン×ミンホ(SHINee)×...
ハ・ジョンウ、チュ・ジフン、ミンホ(SHINee)、ヨ・ジングの豪華俳優陣4人が出演するウェブバラエティ「両足でチケッティング」。1月20日(金)よりTVINGで配信がスタートした。 ...

<WKコラム>「P1Harmony」&「DRIPPIN」&「TO1...

<WKコラム>「P1Harmony」&「DRIPPIN」&「TO1...
TBSが韓国SBSグループとK-POPバンドの名門FNCエンターテインメントと始動した日韓合同アイドルボーイズバンド結成プロジェクト「THE IDOL BAND:BOY’S BATTLE」(...

<WKコラム>K-POPアイドル5人の「バーディーボーイズ」、最後...

<WKコラム>K-POPアイドル5人の「バーディーボーイズ」、最後...
人気アイドル5人によるゴルフ×旅行バラエティー「バーディーボーイズ」(JTBC)が1月8日(日)の放送をもって終了した。全10話制作で、ゴルフ旅はタイ、ラオスを経て、最後は日本・大阪で締めく...

<WKコラム>イ・スンギ不在の「チプサブイルチェ2」、2週連続視聴...

<WKコラム>イ・スンギ不在の「チプサブイルチェ2」、2週連続視聴...
約3か月の充電期間を経て、1月1日(日)の放送よりシーズン2として帰ってきたSBS日曜バラエティ「イ・スンギのチプサブイルチェ~師匠に弟子入り」(以下、「チプサブイルチェ」)。新メンバーにベ...
注目の情報
【オススメの無料ゲーム】

Copyright(C) 2004-2023 AISE, INC., ALL Rights Reserved.
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。